Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

ダイエット 体調管理

極端な運動

投稿日:2020年6月12日 更新日:

💛前回の説明

 

極端な食事制限

 

前回の続きみたいなもの。

 

全開、いきなりダイエットを開始して、極端な食事制限を始める人の話をした。

今回は、それに連なって、急激な運動をいきなり始める人のお話。

 

💛急激な運動

 

ダイエットをするとなると、運動はつきもの。

そうやって聞くけれど、本当にそうなのかな?

 

大抵の人が、全く、もしくは少ししか動かしていなかった体を、いきなり毎日ランニングや、筋トレを始める。

しかも、結構長時間を使って運動する。

 

いきなりよくやれるな。

と毎回話を聞くたびに思うのだけれど。

 

もともと、スポーツマンならいいと思うのだけれど、そうじゃない人の場合、かなり負担がかかるよね。

もともとスポーツマンにしても、スポーツから離れて時間が経っている場合も同様。

昔のような痩せている体型でも、体力も異なる。

 

その状態で、いきなり始めるのだから、それなりに強い意志を持っている必要があると思う。

もしくは、ジムに通うなどで、意図的に活動するのは良いと思う。

 

ただ、ジムに通うことなく、自発的に運動をあまりしたことのない人が、運動を続けている事例を周りで見たことがない。

多分、運動経験が少ない人がいきなり、ランニングなどを始めると、負担が大きいのだと思う。

運動経験が少ない人は、運動するにしても、ジョギングから始めた方が良いと思う。

 

また、運動経験があり、持続も可能な人達の話を聞くと、

「運動しないと太る。」

という人によく出会うのだけれど、

そういう人を観察していると、多分、普段の生活で活発に動いている人が少ないような気がする。

私の中で活発に動くとは、

意図的に体を動かす。

部屋の掃除を積極的に行い、全身を使う。

家事を意識的に行う。

姿勢を正して生活する。

 

など。

こういう基本的なこと。

日々の生活において取り入れられる行動をせずに、運動に走る人が多いけれど、まずは、こういう普段の生活で取り組めることを取り組んでから運動すればいいのにと思う。

 

大抵太っているという人を観察していると、

自分が太っている時もそうなんだけど、

まず姿勢が悪い。

 

腰が丸まって、肩が内側に入っている。

そのせいで、お腹周りに肉がついているのかなという印象。

姿勢としては楽だけど、姿勢が悪いことで、お腹周りの筋肉が上手く使えずに、太ってしまうのかなと思う。

姿勢を正すだけでも、お腹周り、背中に力を入れる必要がある。

慣れてくれば、無意識に出来るようになる。

ただ、姿勢が悪い状態が日常化していると、姿勢を正して長時間過ごす際、綺麗な姿勢を保つために普段使っていない筋肉を使わなければならないので、きつい。

 

また、日常の生活においても、動作が遅い。

立ち上がること、物を取ること、ちょっとした動作でも太っていると、体が重く、体を動かすことが億劫になってしまう。

 

だから、家事や日常生活における動作や反応が遅い。もしくは、動かないという選択をしがち。

 

こうした、日常生活での動作を、すぐに意識して取り組むようになれば、運動に繋がる。

「疲れているから」と、出来ていない人が多いんじゃないかな?

 

私は、こうした日常の家事や、日常生活での動作でも、充分痩せる機会というのはあると思う。

積極的に掃除をして体を動かしたり、

日常生活でも、すぐに体を動かして働いたり。

 

いきなり運動にとりかかることより、自分の生活を見直し、取り組みなおす。

そこから始めてみればいいんじゃないかな?

意外と、こういうこと見えてない人多いよね。

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

-ダイエット, 体調管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

  美容や健康の基礎は、外側から塗るものより、摂取するものが大切だと思っています。   といいつつ、昨日一昨日と、カップラーメンに冷凍食品にと、食べてしまったのだけれど…。 という …

寝るのが遅い

  最近、すべきことをせずに、スマホ見ては現実逃避して、眠る時間が遅くなっています。   本当に、学生かって話です。(泣)   早寝早起き。 スマホ手放します。 脱スマホ …

余裕がない時期だからこそ

💛余裕がない時期だからこそ   コロナの影響で、自粛要請されている現状。   自由に外出もままならない状態。 ウイルスが、どこに潜んでいるのかも分からない恐怖。 様 …

顔の状態

  最近、鏡を見る機会を意図的に増やしている。   コロナが流行しだしてからというもの、顔を人前に出す機会も減り、顔の緊張感がゆるみっぱなし。   お化粧も気が緩んでいる …

時間の見直し

  最近、仕事の影響で、帰宅が遅い。   遅く帰宅すると、すべきことが溜まってしまったり、 翌日の時間の使い方も効率が落ちることが多い。   時間に余裕がないときほど、 …