くだらない話 人間関係 外見 美人 自信 自分を好きになる方法

対等に

投稿日:

❤対等に

 

美人と扱ってもらえるようになって

人から対等に扱われるということが

私にとってはとても嬉しかったことです。

 

容姿が悪い

と言われていた頃、

対等に接してもらえない

雑な扱いを受ける

そもそも接してももらえない

ということがありました。

 

すごく傷付きました。

 

美人として扱ってもらえるようになってからは

そもそも容姿を否定してくる人がいません。

 

過去の自分を知っていて

私を否定してくる人はいました。

ただ、一人くらいです。

 

その方は男性でした。

再会して、私が彼に対して感じたことは、

どうしてそんなに他人のことを否定できるのか

という不思議な思いでした。

 

私は容姿を磨いてきました。

肌も髪もスタイルも整えています。

内面も磨くため、自分に必要なことを経験、学んできました。

 

相手からすると、私は昔のままの存在として

認識しているようでした。

 

確かに、相手は昔の綺麗な顔立ちでしたが、

太って体型が変わってしまい、

綺麗な顔立ちも薄れてしまっている状態。

 

身長も低く、筋肉はなく、スタイルがいいわけでもない。

 

秀才でしたので、職種は自慢できる。

 

という方でした。

 

身長も体型も容姿も

私は相手のことを否定したいわけではありませんし、

本人にお伝えすることも

周囲の方にお話しすることもありません。

 

ただ、容姿を平気で侮辱してくる人に限って

美しい容姿だったという経験がありません。

 

大抵、大したことのない容姿です。

 

学生時代、嫌なことをしてきた人たちや

人を見下す傾向のあった人たちは

かわいい

美人

と称されていました。

でも、正直、スクールカースト上位ということで

容姿を誉められている印象でした。

 

とっても美しい人にいじめられている人も

いるのかもしれませんが、

大抵、大したことのない容姿です。

 

いじめられてると、価値観が分からなくなりますが

大人になり、冷静に見てほしいなー。

大したことないから(笑)

 

さて、話は戻しまして、

私を否定してきた男性はもともと

性格に難がある方でした(周知の事実)ので、

相変わらずだなという印象でした。

 

ただ、昔の私を知っている人と出会う機会は

社会人になり、ぐんと減りました。

会うことなんてまずありません。

 

彼とは本当に久々の友人を介しての

再会でした。

 

正直、きついことを仰る方ですから、

強い恐怖があります。

 

相手は口達者で高圧的な方。

お口では勝てません。

 

でも、以前とは異なり、

私の容姿が整っていることで

周囲が違和感を感じてくれます。

 

容姿が整っていない頃は

助けてくれる人はいませんでした。

 

もちろん、周囲が大人になったという前提もあります。

それでも、私の容姿が整ったことで

私を大切に扱わなくてはならない

というメッセージを発することは出来たと思います。

 

 

❤人は中身というけれど

 

人は中身というけれど

外見なんて関係ないというけれど

 

実際に生きていて、外見の重要性には痛感します。

 

ボサボサの髪

不潔な装い

をしていたら、相手は

怖い

関わりたくない

と思います。

 

逆に

綺麗な髪

綺麗な装い

をしている人がいれば

大切に接したいと思うはずです。

 

身嗜みが綺麗に整っている方に

不躾な対応をする人を見たことがありません。

 

もし、いたとしても、変わった方じゃないですか?

 

逆に、

身嗜みが整っていない方

自信のない方は

不躾な対応に合いやすいと思います。

実際の体験も踏まえ。

 

❤身嗜みを整える

 

第一、自分の身嗜みを整えていれば

自分の自信に繋がります。

 

おかしなことを言ってくる人がいたとしても

自分を綺麗に整えていれば

自分に自信が持てるので、

冷静に対応できます。

 

逆に自分の身なりが整っていないと

文句を言い返したくとも

自分の身なりが気にかかって

言いづらいときはありませんか?

 

今日の自分はかわいい❤

今日の自分は美人❤

 

そう思えるくらい自分を整えていれば

高圧的な人であろうと

怖い人であろうと

相手と対等に接することができます。

 

それに、自分のことをそれくらい認められる状態を

作っていれば、物事も上手くいきやすい!

 

 

だから、私は美人になりたい!(笑)

 

-くだらない話, 人間関係, 外見, 美人, 自信, 自分を好きになる方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

涙が溜まっている

  小さい頃、癇癪を起こし、 怒り狂っていた頃が懐かしい。   大人になるに従って、 子供じゃないんだから泣くな! 感情的になるな! 怒るな!   と言われる機会が増え、 …

本物の頭の良い人

  今まで、様々な人と出会ってきた。   私の人生で出会ってきた人の人数は、かなり多くの様々な職種の方と出会ってきた。   一般的に頭が良いことで有名な大学出身の方を始め …

可愛くなる方法

  可愛くなる方法で一番最初に必要で 一番重要な基礎。   それは、自分で自分を可愛い❤ と思うこと。   自分で自分を可愛いと認めることは、 他人に承認欲 …

相談相手を間違える

💛相談相手を間違える 分からないことや、困ったことがあるとき、人に相談する。 そうした相談をする相手の多くは、身近な信頼できる人。   でも、最近思うけれど、相談相手を間違え …

フィット感のあるお洋服

💛前回の復習(笑) 美人に見える服の見つけ方 前回、 フィット感のある服というのは、センスが問われる。 同じお洋服を着ても、フィット感の出方や、人から捉えられる印象は人それぞれだと思う …