デジタルとAIの未来を語る 8

投稿日:2022年2月9日 更新日:


オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る [ オードリー・タン ]

 

 

AIというタイトルから難しい内容だろうなと思い、聞き始めは抵抗感が強かった。

 

けれど、最後まで聞き終わると、台湾と日本の政治への思いの違いや考え方に触れ、もっと広い視野をもって、色んなことに関心を持たなきゃいけないな〜。と考えさせられた。

 

難しい内容かな?

と思っていたけれど、分かりやすく書かれているので聞いていて、つまらないと感じることはなく、面白い内容だった。

 

台湾人は、優しくて思いやりの多い人が多くて、旅行中にはたくさん助けてもらって、本当に素敵なお国柄だなと思っていたけれど、知らないことも多かったので、とても面白かった。

 

最後の方に、

選挙権のない子どもたちでも、親と協力して、色々な特色の公園を作るために声を上げる。

 

若者が、政治に関与して自らの主張を伝える姿勢。

 

私は、考えてみると政治に声を上げることって、したことないな。

 

考えてみると、政治は政治家が作るものじゃなくて、国民が作るものなんだよな。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

本当の頭の良さってなんだろう 37

本当の「頭のよさ」ってなんだろう? 勉強と人生に役立つ、一生使えるものの考え方/齋藤孝【1000円以上送料無料】   子ども向けの本。 でも、気になっちゃった(笑)   &#x27 …

no image

視力を失わない生き方 22

視力を失わない生き方 日本の眼科医療は間違いだらけ [ 深作秀春 ]

常識以前でございますが

  常識以前でございますが おばあちゃんの家事ノート 町田貞子 常識以前でございますが おばあちゃんの家事ノート/町田貞子【合計3000円以上で送料無料】 こちらの本は、Amazonで試し読 …

揺らいでも 不安でも 波動を上げれば大丈夫 99

揺らいでも、不安でも、波動を上げれば大丈夫 [ 碇 のりこ ]   ●本を読んで学びたいこと 自分の中のエネルギーが不足していると感じたので、 波動を上げたい。   ●気付いたこと …

神さまとのおしゃべり

神さまとのおしゃべり あなたの常識は、誰かの非常識 [ さとうみつろう ]   ずっと人気で気になっていたのに、 読んでいなかった一冊。   厚みもあるから、読むの時間かかりそうと …