外見 毒舌 自信 魅力

外見について思うこと

投稿日:2020年6月24日 更新日:

💛外見について思うこと

 

美人を見ることが好き。

 

時間を見つけては、美人のPVを見ている。(笑)

 

美人を見ていると、表情のつくり方、雰囲気、髪型、お化粧、スタイル。

 

素敵な所が沢山見えて、自分に取り入れたい物も沢山見えてくる。

 

また、色々な美人を見ることによって、自分がどのような美人に今現在なりたいのかが分かる。

日々、自分も成長しているわけだから、同じ美人が好きであることも良いけれど、自分の中で新しい美人像を手に入れて、自分の美人像に新しいスパイスを入れる。

 

例えば、以前は、自分が好きな美人の服装、髪型、メイクと

真逆の服装に髪型、メイクの女性が魅力的に見える。

 

ということもある。

 

時間が経過したこと、他人の意見、美に対する基準の変化により、自分の美人の趣向が変化する。

 

そういうときは、素直に自分のメイクや髪型、服装を変える。

 

失敗すれば、自分にはこうした雰囲気のお洋服は似合わないということを認識すればいい。

 

成功すれば、現在の私に似合うコーディネートだったから、自分が魅力を感じたんだと思えばいい。

 

外見に関しては、様々な物に取り組んできた。

自信がなかった頃は特に。

自信がない頃、自分が全然見えてこなかった。

自分をどう改良すれば、美人に魅せてくれるのか分からず、周囲の人の服装や雑誌を見て研究しては、様々な物に取り組んできた。

 

そうした中で、分かったこととしては、ある程度、自分の中で自分を信頼する力がないと、自分を美人に魅せることは難しいということ。

 

自分を好きになったり、自分を信じられないと、自分をいくら研究しても、何が似合うのか判断が難しい。

 

そんな私も、現在は、自信をそれなりに持てるようになり、

自分の中で考察し、自分の中で美人に見える服装の一定のラインが出来た。

 

このラインが出来ると、洋服選びもかなり楽になる。

ラインというか、基準に近い。

自分の体型、色、体格、骨格、演出したい雰囲気。

トータルを加味して、現在は外見を演出するものを選んでいる。

 

自分が見えていなかった頃は、自分を魅せるということが出来なかったが、

自分が見えるようになったことで、自分の魅せ方が今よく分かる。

 

自分が見える、見えないについては、また次の記事ででも記載したい。

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-外見, , 毒舌, 自信, 魅力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スッピン風や薄化粧

  以前、すごくスッピン風メイクにこだわる人がいた。   正直、同性で、お化粧の薄い私から見ても、 お化粧をしているのか、していないのか 分からないレベルの薄さだった。 &nbsp …

美人に生きる覚悟

  自分を見ても 周囲を見ても ブスになる覚悟をするのは比較的簡単。   自分の取り巻く周囲から 「ブス」 と言われ、 自分で自分はブスであることを肯定し、 ブスならこれを選ぶ。 …

眉毛

  💛眉毛について思うこと   ここ1年、 マスクを身に付けることが必須の状況になり、目元の印象がさらに大きな影響を与えるようになりました。   そのため …

愛情深い人

  内面の美しさは、目に見えないから、美しいと感じることだと思う。   美しいと感じるものがなんなのか考えてみると、その人自身の愛情深い一面に感じる。   お花を愛でる姿 …

大切にされる

❤大切にされる   大切にされることは、私にとってとても重要なこと。 大切にされるために美人になりたいと言っても良いほど。 大切にされるということは重点を置いています。 &nb …