Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

掃除 生活 美人

環境を整える。

投稿日:

💛自分の正常な判断の為

 

自分が何か作業を行うとき、

何か別の関連するものが目の中に入ってくると、

自分の作業効率が落ちてしまう。

 

そんなことはありませんか?

 

例えば、勉強をしていて、部屋が散らかっていることが気にかかり、掃除をしてしまう。

 

ちょっとしたことだけれど、外部の情報は、思いのほか自分の内部の情報に影響を与えていると私は考えます。

 

💛環境に影響されやすい

 

私は、自覚のあるタイプですが、とても環境に影響されやすいです。

 

部屋が荒れていると、落ち着きませんし、荒れている方に気が向いてしまいます。

 

汚い部屋で生活している人は、自分の部屋が荒れていることが通常なので、気にならないと思っているでしょう。

 

私自身も、昔、片づけられない人間でしたので、

本が山積みになってしまっていたり、書類が溜まってしまうことが多々ありました。

 

でも、それが通常の部屋なので特に気にかかることもありません。

 

でも、一度、自分の部屋と向き合って綺麗に片づけてみました。

 

すると、自分が想像していた以上に、視界に入ってくる物の影響が大きかったんだろうな、と気付かされました。

 

💛部屋が荒れていることで起こるマイナスな影響

 

部屋が荒れていることで起こるマイナスな点として。

自分では、気にかからないつもりになっていても、

「ああ。部屋片づけなきゃな。汚いな。」

と、ずっと無意識に頭の中でエンドレスにその言葉が流れています。

 

そのため、何かに取り組むにあたっては、

・必要な物を部屋の中から探さなければいけない。

・机の上を片付けないといけない。

・荒れた部屋に置いた鞄の中から、書類をださなくてはいけない。

 

三番目に記載した鞄の中から物を取り出す。

ただ、これだけの作業でも、部屋が荒れていると、物が溢れている情報が大きすぎて、小さなことを処理することも難しいことのように感じてしまっていました。

 

テレビなどの部屋が荒れている人の特集を見ていると、

荒れた部屋の住人は、ただゴミをゴミ箱に捨てる。

という作業でさえも、面倒がってできませんよね。

 

それも、結局無意識のうちに、視界の中に入ってくる物の情報量が多いため、自分の情報処理能力をオーバーしてしまい、やる気をそいでしまっているのではないかな?

と、勝手に考えてしまいます。

 

まあ、そういった難しいことを考えなくても、

部屋が荒れている。

ただそれだけで、動くことが面倒になる。

私は、環境にとても左右されやすいタイプです。

 

部屋が荒れていれば、動くことが面倒になるし、何かに取り組むことも面倒になる。

外へ遊びに出掛けるとなってもメイクも服選びも面倒になって、適当になってしまう。

 

💛美人になるために生活環境を整えるのは最低限のライン

 

だからこそ、私は、美人になるために自分の生活環境を整えることは最低限のラインだと思っています。

 

少なくとも、私の場合は、自分の環境が整っていないと、すぐに言動や容姿に表れてしまう。

 

部屋が荒れると、自分の考えに迷いが多くなり、自分の求めている物とは異なるものを選択してしまう機会が増えるため、買い物でも失敗が増えます。

部屋が荒れている時期に購入してしまったものは、どんなによく考えたものであれ、後で取り出すと、ちょっと、使用しないな。というものが多い。

メイクも肌の化粧浮きも、面倒だしまあいいかと流してしまう。

服は、よれていることに気付かない、もしくは、着替えることが面倒だからと、気に留めずに着てしまう。

ということが起こります。

というのも、部屋が荒れている時は大抵、部屋の中で汚れている箇所、荒れている場所が目についても、片づけることが面倒で、見て見ぬふりをしてしまいます。

それが、私生活にも出てしまう。

部屋の荒れが酷くなってくると、荒れている、汚れているということも見えなくなってきます。

それが通常の状態として慣れてしまうから。

でも、それが通常の状態になってしまうということは、部屋だけでなく、自分の身の回りの洋服やメイク、その他、私生活の言動でも、嫌なところ、汚いところは見えないフィルターが自然と自分の中に取り込まれてしまうと思うんですよね。

そして、そのフィルターがついてしまうと、汚れに気付かないから、汚い状態のまま平気で人前に出られるということです。

自分自身そうでした。

人と関わっていても、お部屋が片付いていないのかな?と正直思う方は、身なりや、鞄の中、言動を見ていて伝わってきます。

 

そうしたちょっとしたことですが、汚いところや、荒れている面が他者が見れば、美しい人としては認識が難しいでしょう。

美人は、容姿の美しさ以上に、身なりの美しさ、清潔さ、汚いところが見えないということが重要ですから。

だから、私にとって環境を整えることは大切。

環境を整えていれば、少しの汚れにもすぐに気づきます。

気付いた汚れは、すぐにふき取る。

そうした環境づくりが出来ていれば、自分の身なりを整える際も、鏡で確認して、おかしいなと感じた所は、すぐに整えるという習慣がつきます。

 

宝塚歌劇団で、掃除に重きを置いているというお話を聞いたことがありますが、美しい人になるために、まず、自分の身の回りを整えること、また、汚れを見逃さずに、常に綺麗な状態を作るということが、自分も常に綺麗な状態、美しい状態をつくることに繋がるからなのかな?

 

と、考えてしまいました。

 

本日もありがとうございます💛

 

-掃除, 生活, 美人

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

勉強

💛勉強   学生時代の私の勉強の仕方は、学校で学んだことを、試験に合格するために勉強するものがほとんどだった。   あとは、自分の容姿に強いコンプレックスを抱いてい …

美人への近道

💛美人への近道 美人への一番近道は、美人の人と仲良くすること。   美人の人と仲良くしていると、 美人の人がどのような仕草をするか、 どのような言動をするか、 どのような考え …

可愛い子研究

  美人になりたいとき 可愛くなりたいとき   とにかく、可愛い人の画像や動画を見て研究する。   画像では、髪型やお化粧、表情の研究をする。   同じ様な髪型 …

瞑想

💛ゆっくり呼吸する   最近、瞑想を始めた。   やり方あっているのかな? と、模索しながら取り組んでいる。   瞑想を始めたばかりの人は、上手く思考をシ …

自分で自分の美しさは認めなきゃいけない

  人から美人だと思われたい。 当然の願望だと思う。     けど、自分で自分のこと美人だと思えないけど、美人だと思われたい。 というのは、浅ましいし、失礼だと思う。 & …