ダイエット 外見

顔の状態

投稿日:2020年12月10日 更新日:

 

最近、鏡を見る機会を意図的に増やしている。

 

コロナが流行しだしてからというもの、顔を人前に出す機会も減り、顔の緊張感がゆるみっぱなし。

 

お化粧も気が緩んでいる。

 

久々に鏡で改めて自分を観察していると、肌の調子はいいが、笑顔のときの、筋肉が以前より全然動いていない。

輪郭もぼやっとしている。

表情筋が全然使えていない。

 

体重に関しては、私は数字としか捉えない考え方だけれど、顔を動かすこと、表情筋を動かすことを意図していないと、表情や顔全体の引き締まり方が変わってくる。

 

自然体で美しいお顔って、

子どもなら分かるけれど、

大人になると、

 

他人に見られて、

美人だと認識してもらい、

自分でも美人を意識するようになり、

顔に神経が向かうようになり、

自然と何をしていても、美しい状態を維持したり、意識する人が美しい人だと思う。

 

まったく、無意識で美しい人っているのかな?

 

男女ともに、美しいなと感じる人は、各々、自分に対する手入れもしているし、顔にある程度の意識があるように感じる。

 

ただ、ここで表現する意識というほど、各々は自覚はないかもしれない。

 

けれど、美しいなと感じる人の多くは、私から見ると、自然と意識が向いていると思う。

 

ただ、この意識も向きすぎると、ナルシストとして判定される意識である。

 

さて、話がずれにずれたけれど、

こんな時期で、上記のような自意識?美意識?も欠如している中、効果的なのは、自分の顔周りの筋肉をつけること。

表情筋を鍛えること。

そして、自分のベスト体重にいくこと。

 

体重に関しては、数字以上に見た目が大切。

 

痩せすぎも不健康に見えて美しくないし、

太り過ぎも同様。

 

自分が美しく見える

かつ

一番体が動きやすく、健康な状態であること。

 

最近、少し体重が痩せたのか、顔周りがスッキリした。

 

顔周りがスッキリするだけでも、目の周りも軽くなり、大きくなる。

顔も小さくなる。

笑ったときも、頬が丸く目立ちすぎず、

自分の外観の良さを最大限に発揮できる。

 

痩せることやダイエットが正義だとは思わない。

でも、自分にとってベストな状態をつくり、維持することは大切。

 

小顔でスタイルがいいと、美人度も上がる。

 

顔の状態の見直しはかろう。

 

本日も読んでいただき、感謝します💛

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-ダイエット, 外見

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

痩せていることが正義な考え方

💛極端なダイエットの話をした   二日間にわたり、極端なダイエットのお話をさせていただきました。   極端な食事制限   極端な運動   周囲で …

違う自分も好き

  私はだいたい、自分のイメージする美人像に近いファッションをしている。   周囲の人を見ていても、だいたい同じような雰囲気の装いをしているよね。   ガラッと雰囲気変え …

表情

💛表情 可愛いお洋服に身を包むことも好きだし、 お化粧品で、自分のお顔を映えさせることも好き。 髪型で美人を作ることも好き。   ただ、容姿を整えるだけじゃ足りなくて、 表情 …

美人に魅せる優先順位

💛女の子を観察していて思うこと   美人を観察していると、 必ず、基本的なことが出来ています。   髪や肌が綺麗に整っている。 スタイル維持が出来ている。 身嗜みと …

足が痛い

  二月になって、毎日のようにお風呂に浸かるようになった。   だいたい30分は浸かるようにして、しっかり体を温めて、あがり、 湯たんぽの入った布団で眠る。   こうする …