お化粧 外見 美人 美容法

基本を見直す

投稿日:2021年11月2日 更新日:

オシャレをする。

 

ヘアアレンジをしっかりして、

かわいい髪留めを付けて、

華やかなメイク。

華やかなアクセサリー。

華やかな装い。

 

可愛さを極める日があることもとっても楽しい。

 

可愛い装い、

おしゃれをしっかりしている時って、

自分の自信にもつながる。

 

可愛い装い、オシャレをするときには、

とにかく自分と自分の装いを美しく整える。

 

汚れはないか。

スレはないか。

毛玉はないか。

服や靴のメンテナンスが行き届いているか。

 

髪に艶は?

肌の状態は?

 

せっかくオシャレをしているのに、イマイチ垢抜けられない人は、この辺が微妙な人が多い。

 

あと、姿勢は美しいか。

 

姿勢の美しさは、本人の美しさを何倍も引き出してくれる。

 

逆に姿勢が悪いと、一気に華がなくなる。

 

着こなしや、流行をいかに取り入れるかより、

いかに基本に忠実に美しさを準備できるかが大事。

 

 

本日も読んでいただき、感謝します💛

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-お化粧, 外見, 美人, 美容法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

美人の基本

❤美人の基盤 美人の基本であり、基盤は、 汚いところを失くす。   ムダ毛、 汚い爪、 手入れの行き届いていない髪や肌、 手入れの行き届いていない服や靴。   美しく …

服へのこだわり

  決め事ってわけではないけれど、 無意識でしているなら〜。 ということで、 流行している服は基本的に買わない。     結構昔からそうかも。 私自身が古臭いのと、男の子 …

酷いニキビ

💛ニキビが酷かった   学生時代、ニキビが本当に酷かった!   顔全体に赤い大きなニキビが溢れて、 ニキビの出来ていない場所を探す方が難しかった。   か …

美人に生きる覚悟

  自分を見ても 周囲を見ても ブスになる覚悟をするのは比較的簡単。   自分の取り巻く周囲から 「ブス」 と言われ、 自分で自分はブスであることを肯定し、 ブスならこれを選ぶ。 …

自分で自分の美しさは認めなきゃいけない

  人から美人だと思われたい。 当然の願望だと思う。     けど、自分で自分のこと美人だと思えないけど、美人だと思われたい。 というのは、浅ましいし、失礼だと思う。 & …