人生 人間関係 内面 行動力

行動力を身に付けた

投稿日:2020年7月20日 更新日:

💛行動力を身に付けた

 

もともと行動力がなかった私だったが

行動力がない

 

現在は、フットワークが軽いと言われる人間になった。

 

行動力を身に付けることが出来た。

その方法について述べていく。

 

💛やりたいことを100個上げる

 

行動力がないと、行動しないことが日常化しているため、したいことがわからない。

という初歩で躓く。

 

好奇心がなくなっていて、何をしたいのかもよく分からない。

 

だから、とにかく、白紙の紙に思いついた「やりたいこと」を100個書く。

 

簡単なことで良い。

どうしても思い浮かばない。

という人でも、人生の中で死ぬまでにしたいことはあると思う。

とにかく、書く。

 

💛取り組む

 

そして、実際にその100個の「したいこと」に取り組んでみる。

 

・時間がない。

・お金がない。

・挑戦することが怖い。

 

そんなことを言っていたら、何も出来ずに人生なんてあっという間に終わる。

実際に取り組めば、あっという間にクリアできるものがほとんど。

だから、とにかく、簡単に出来ることから取り組む。

 

正直、最初に上げてみても、実際に実践していくと、興味のない物も多い。

というのも、ずいぶん昔に「したい」という気持ちを抱いたが、ずっと見て見ぬふりしてきたものだから、自分の「現在」の価値観と相違しているから。

「したい」ものから「したかったもの」に変化しているということもある。

 

それもそれでいいと思う。

無駄なことではない。

「自分にはもう必要のないこと。」

そう分かれば充分満足できる。

 

「したい」

と思いつつ、出来ていないと、

「したいことも出来ない」人生になってしまう。

 

「したい」

だから「した」人生になれば、それだけでハッピーだと思う。

 

そして、「したい」ことで、実際にしてみて、

「やって良かった!!!」

「新しい世界が広がった!!!」

と思うことも沢山ある。

 

そうした喜びが自分の世界を広げてくれるし、自分の考え方や可能性を広げてくれる。

 

💛悩むのは暇だから

 

実際に行動力をつけ、常に行動を基本として動くようになると、悩むことが少なくなる。

悩むより、動いていくと、成功も失敗もすぐに分かる。

 

「失敗するかも」と無駄に悩み、時間を費やすことより、

「失敗しても」自分のために行動する方が、スッキリするし、自分が好きになれる。

 

行動力を身に付けると、無駄に考えることもなくなってくる。

「とりあえず」動いてみるか。

というフットワークの軽さを身に付けることが出来れば、気軽に様々なことに挑戦出来るようになるし、世界が広がる。

世界を広げ、自分の価値観を行動を通して培うことで、自分の「好き」、「嫌い」も明確になってくる。

 

行動力がないときは、「好き」、「嫌い」もよく分かっていなかった。

でも、沢山の世界を知ると、以前は「楽しい」と思っていたことも、「楽しくないこと」だったと気付くこともある。

考え方や価値観が変化するのだ。

 

💛行動してみる

 

ということで、現状が嫌であったり、現状を変えたい人、行動力を付けたい人は、とにかく100個「したいこと」を書く。

 

そして、最初は行動力がない人がいきなり大きいのから挑戦することが難しいとすれば、その中で比較的簡単な物から取り組んでみても良い。

大きい物から取り組んでみるのも、自分の自信づけには、良いと思う。

 

一つ大きな目標に飛び込んでみる。

意外と、いけた。

ということも多い物。

 

失敗したとしても、自分がこんな大きなことに挑戦出来た!すごい!

と思えれば儲けもの。

 

行動しないことによるメリットはとても少ないと思う。

行動しないことが大切なこともあるけれど、せっかく楽しい世界に生きているのだから、沢山のことを経験して、学んで楽しみながら過ごしたい。

 

楽しい世界だからね。

 

それに、行動を沢山していると、同じように行動する人と出会うようになる。

そうした人たちは、広い世界観を持っていて、話していて楽しい人や魅力的な人が多い。

魅力的な人になりたいのであれば、魅力的な人と関わる。話す。

ということは、大切なことだと思う。

だって、自分の価値観や考え方というのは、その多くは、自分の体験をもとにしたこともあるけれど、他人から培われたものも大きいと思う。

 

魅力的な人と関わるということは、そうした魅力的な人の考え方や価値観を取り入れることが出来るということ。

 

狭い世界の中で、魅力的な人がいない。

と、過去の私は嘆いていたが、狭い世界で見れば、同じような価値観の人にしか出会えない。

沢山の人と出会う中で、魅力的な人には出会っていけるものだと思う。

もちろん、運よく、もともと生まれ育った環境下で素敵な人に囲まれていたのならばいいけれど、そうでないのであれば、自分で自分の世界を広げる必要がある。

 

そのために行動することは、大切なことだと思う。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 

-人生, 人間関係, 内面, 行動力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

上手くいかない時の過ごし方

  人生歩んでいたら、 すっごくハッピーーーーー!!!! 人生の有頂天 というときもあれば、   絶望…。 悲しい…。 そんなときもある。   幸せな時は、調子に乗りすぎ …

絶対良い方向に向かう

  生きるのが下手だな。 って、ずーっと思ってる。   一応、年々上手く生きれるように改善して改善して改善しているよ。   見た目を変えて コミュニケーション能力を磨いて …

自分に対するビジョン

♥自分に対するビジョン 自分の身の回りを整え、 自分を整えることをしていくと、 より明確に自分に対するビジョンが芽生え始める。   周りを整えると自然と自分の内面も連動して整っ …

人と関わる

  容姿を磨くうえで、 人に見られる。 ということは、とても大切なこと。   普段の生活の中で、出会う人って基本決まってる。 家族 コミュニティー(学校、会社、得意先) 通学、通勤 …

外見と気持ち

  外見を磨くことに意識が向いて、いかに美人になるか、自分を研究し、服装やメイク、髪型といった外見について勉強していた。   そういう時期は、知らない人も含め、周囲から美人扱いをと …