Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

内面 外見 美容法

投稿日:2019年7月28日 更新日:

💛唇のケア

 

唇のケアは、行えていますか?

 

唇の皮がむけている

唇がガサガサ

唇から血が、、

 

なーんてことはありませんか?

 

💛唇と心的状態

 

私は、自分に余裕がなかったとき、

心理的に追い込まれていた頃、

唇が酷く荒れていました。

 

常にガサガサで

冬場になると、笑った瞬間に血が出てきてしまう。

 

そんな悲惨な状態でした。

 

現在は、綺麗ですよ。

唇は、肌の中でも特に繊細な場所なので、

かなり意識的にケアしています。

 

過去の自分の写真を見返してみると、

どの写真も、唇がひどく荒れています。

 

過去、肌にはかなり悩まされた記憶がありますが、

肌にばかり集中していて、

唇なんて全然気にしたこともありませんでした。

 

しかし、自分がしっかり自分のケアをスタートすると、

唇の荒れに気になり、徹底してケアするようになりました。

 

徹底してケアすることが習慣化すると、

荒れることがほとんどなくなるので、

皮がむけるだけで不快に感じるようになりました。

 

以前、全く唇のケアが出来ていなかった頃は、

本当に、心情的に、リップを塗る余裕すらなかったと思います。

 

普通の人からすると、

 

リップを塗ることなんてとても簡単なこと。

どうしてそんなことも出来ないの?

 

と思われるのでしょうが、

本当に心理的にきつかったころ、

本当に簡単なことが出来なくなっていたんですよね。

 

現在、心情的にも余裕が生まれ、

自分のケアをしっかり出来るようになる中で、

 

心理的にきつい状態にある人と会った時、

唇が荒れた状態であることに気付きました。

 

私以外でも、心理的にきつい状態だと

唇に出ちゃうんだな。

と感じてしまいました。

 

まあ、唇以外でも、服装や、身嗜みを通しても、

過去の自分に似たものを感じるので、

色々な面で、出てしまうなと自分含め、

他者にも同様に感じます。

 

💛私の唇のケア

 

現在、唇のケアは、徹底しているというのも、

リップクリームを常に自分の身近に置いています。

 

私の唇の性質なのか、

とても乾燥しやすく、夏場でもリップクリームが

かかせません。

 

リップクリームの種類にもこだわらなければ、

合わない物を使用してしまうと、

 

唇の皮がむけてしまう

唇がひりひりしてしまう

 

といったトラブルに見舞われてしまいます。

 

そのため、勿体ないなと感じても、

合わないと感じたものは、すぐに使用をやめ、

処分してしまいます。

 

現在は、合わない物を多数、使用してきた成果があり、

ようやく、自分の唇に合う商品を数点見つけ、

リピートしています。

 

私の場合、会社が大切というより、

各々の会社の出している商品によって

合うものもあれば、合わないものもあるという形なので

色々な物を使用してみました。

 

成分での見極めは難しかったです。

 

また、色つきリップが、個人的には保湿効果が

高いので惹かれるのですが、

色つきリップで合うものに未だ出会えません。

 

もし、唇が荒れやすいけれど、合うよ

という商品があれば、ぜひ教えてください(笑)

 

私の中で、購入基準として大切にしているのは

海外ブランドになってしまうとは思うのですが

USDA オーガニック認証マークのついた商品です。

 

海外旅行に行った先で、偶然出会ったマークなのですが、

このマークのついている商品を何本か購入した経験があり、

今のところ、荒れた経験がなく、常に良い状態を

キープしてくれるので、

旅行に行った先で、上記マークの記載があれば、

購入するようにしています。

 

 

💛自分流のケアの方法を持つ

 

私は、USDAのリップクリームを愛用していますが、

唇のケアとしては、リップクリームのみで

自分の満足できる状態を維持できているので、

リップクリームのみのケアをしています。

 

人によっては、古い角質除去のために

リップスクラブをする人もいるかと思います。

 

ただ、私のように、唇が比較的繊細で

弱い方は、あまりお勧めしません。

 

私自身、スクラブをしたことがありますが、

もともと、リップクリームの合わない物を

使用するだけでもヒリヒリしてしまう唇なので、

刺激が強すぎ、ヒリヒリしてしまい、

使用後、リップクリームで保湿ケアを行っても

暫く痛い状態でした。

 

もしかしたら、スクラブ自体が合わなかった可能性も

あります。

ただ、もともと唇は刺激に弱い部分なので、

無理にスクラブをする必要はないかと思います。

 

もちろん、スクラブをして調子が良くなる人であれば

続けていいと思います。

 

自分に合った美容法を取捨選択することが

大切ですよね。

 

💛最後に

 

唇は、お話をするとき、

自分の表情を表現するとき、

自分の印象を与えるときに

大きな役割を果たしますよね。

 

特に、顔の中でも一番大きく動く場所でもあります。

大きく動くということは、

目立つということ。

 

自分の印象にも、大きく影響するので、

出来るだけ、良い状態でいること。

 

唇があれていると、それだけで

少し不健康そうに、

そして、身嗜みという点から見ても

清潔感に少し欠けてしまいます。

 

健康そうに、そして、美しく魅せるためにも

徹底したケアを意識して行っていきたいですね。

 

リップクリームを使わずとも荒れない唇

であれば、理想ですが、

私は、リップクリームが必需品で、

リップクリームがないと荒れてしまうので、

自分の特性を理解したうえで、

常にリップクリームは持ち歩いています。

 

もし、リップクリームを使わずとも

本来の唇のまま荒れない方法をご存知の方は

ぜひ、教えてください(笑)

 

本日もありがとうございます💛

-内面, 外見, 美容法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

制限しない

💛制限をしない   私はもともと、かーなーり 制限の多い人間でした。   現在進行形で制限しすぎて生きづらい点もあります。   それでも、かなり、制限を解 …

できない

  出来ない。 と簡単に言う人がいるんだけど   いや、しないだけでしょ?   と思う人が多い。   自分はしたいと思っている。 けれど、 お金がない 時間がな …

最近気になっている美容品

💛サンホワイト 【送料無料】【サンホワイトP-1 400g】   数年前から気になっている、サンホワイト。   もともと、白色ワセリンは使用していたけれど、 第一条 …

身の回りを整える

💛掃除が出来なかった過去   掃除や片付けが出来なかった頃。 美人になるために、自分の身の回りを整える必要性なんて全くないと思っていた。   外に出れば、部屋の状況 …

運動

  ずーっと昔から、日々の生活の中にもっと運動を取り入れた方がいいと思いつつ。 思うことで終えていた、運動。   今年になってから、少しずつ、無理のない範囲で始めています。 &nb …