Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

内面 心に余裕を持つ方法 美人 自信

動じないメンタルの作り方①

投稿日:2021年8月18日 更新日:

💛動じないメンタル

美人として生きる上で、動じないメンタルは、必須。

 

容姿を整えて、変なこと言ってくる人を容姿で防御しようと一時期考えていた。

可愛くさえなれば、ブスと言われて、酷い言葉を投げかけられて傷付くことはない!

とう思っていた。

 

でも、気弱な美人になると、ブスの頃とは異なるタイプの人が増えた。

・すごく強気で言い寄ってくる人。(ストーカーもいた。)

・男性の注目が集まることで、嫌がらせをする同性。

(私の方から男性に媚びたり、必要以上に話しかけることはしていない。)

・私が気弱だと思い、強気で主張してくる同性など。

(個人的に話したこともない。)

 

学生時代の話もあれば、社会人になってからもある。

 

気弱でいると、とにかく、ブスの頃も、美人の頃も一定数変な人がよってきやすい。

ブスの頃のように、容姿を否定されるということはなくなったが、

同性でも異性でも私に執着してくる人が一定数現れた。

 

💛気弱だと舐められやすい

可愛くなれば、人間関係はうまくいくんだ!

と思っていたけれど、結局気弱だと他人になめられやすい。

 

だからといって、強気でいくのも違う気がするよな。

と思っていた。

 

結論としては、別に、気弱にも強気にもなる必要はない。

美人で強気であれば、人生開きやすいのかな?

と思う女性は、多数見て来た。

 

でも、強気であると、一定数の気弱な人は、強気な人に苦手意識を抱きやすい。

私自身、自分が気弱出身なので、少し怖い。(笑)

といいつつ、強気美人の友人は沢山いるけれど。

それでも、そうした強気美人と友人になれるようになったのは、自分の容姿を整えるようになり、美人として扱われるようになり、ある程度自分に自信がついてからだ。

 

それまでは、強気美人といると、こんな美人の横にいるなんて申し訳ない。

どうしよう。何話せばいいんだろう…。

と弱気になっていた。

 

ある程度の自信と、自分の芯を持つことは、容姿に関係なく、自分が生きる上で核になるとても大切な所だ。

 

💛動じないメンタルのつくり方

①容姿を整える

私の場合、気弱から、動じないメンタルになった方法は、

まず一番は、容姿を整えること。だった。

 

私の場合は、容姿を否定されたことで

自分の自信や、自分の価値を大きく失ってしまっていた。

 

だから、容姿を整えることは大前提としてあった。

 

容姿になんのトラウマのない人は、次のステップから進んでいい。

 

②自己肯定感を上げる

私の場合、容姿を否定されたことで、自分の価値を失っていた。

そのため、容姿を整え、容姿を肯定されることは自己肯定感に繋がった。

 

また、容姿を褒められると、

連鎖的に自分の性格や、自分の言動、自分の持ち物や自分のセンスなど。

容姿以外でも褒められる機会が増えた。

 

他人から、認められ、褒められることは、私の自己肯定感をとてもあげてくれた。

 

また、私は、当時、自己肯定感や、自分を好きになる方法が知りたくて、沢山の情報を集め、本を読んでいた。

自分を肯定する言葉を、最初は自分が信じられなくても、自分にかけてあげたり、考え方を少しずつ変えて、自己否定や自分を責める考え方から、自分を許し、自分を肯定する考え方を取り入れるようにした。

 

他人から肯定されるだけでは、自己肯定感は、他者基準となり、不安定になっていたと思う。自分自身でも自分を肯定できる考え方を身に付けることは、私にとっては非常に重要だった。

 

誰からも褒められない。

という人がいれば、自分で自分を肯定できる力を身に付けるようにすればいい。

自分だけは自分の味方である。

それは、言葉だけではだめだし、自分のために自分自身が行動に移してあげる。

 

小さなことでも良い。

自分が旅行に行きたい。と思った願いを、自分のために叶える。

自分の行きたい場所の情報を集め、

自分のためにチケットを取り、

自分の食べたい物を食べさせ、

見たい場所に連れて行く。

 

コロナになって旅行に行くことは難しくなってしまったけれど。

考え方としては、こんな感じ。

 

自分の願いを自分のために叶えています?

これ食べたいなー。

高いから、こっちの安いので我慢しよう。

 

これしたいなー。

お金かかるからやめよう。

 

こういうのしていると、

自分を信じられなくなる。

自分への扱いも雑だから、自分なんて、この程度で良い。

そう思うようになってしまわない?

 

そうすると、他人から雑な扱いされても、自分なんてこの扱いされて当然なんだよね。

となってしまう。

 

自己肯定感を上げるとは、自分に高いお金を払えというわけではない。

自分の出来る範囲で自分のために考え、行動すること。

 

自己肯定感を上げていけば、自分の中で自分を大切にできるようになる。

 

すると、嫌な態度をしてくる人や、強気でおかしな主張をしてくる人に対して、

自分はそんな扱いをされていいはずがない。

と思えるようになる。

 

そうなれば、理不尽な主張をしてくる人のお願いを断れるようになるし、

嫌な態度をしてくる人をスルーしたり、嫌だと言えるようになる。

 

 

すごく長くなったので、動じないメンタルの作り方②へ続きます。

 

 

本日も読んでいただき、感謝します💛

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

-内面, , 心に余裕を持つ方法, 美人, 自信

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハーブティー

💛ハーブティー 最近、ハーブティーにはまっている。   きっかけは、こじはるちゃんのYouTubeを見たこと。 「お姉様方がハーブティーをすごく勧めてくれて、でも、昔は分から …

洋服の見直し

  冬服可愛いですね。 ついつい買いすぎてしまい、クローゼットや靴箱がいっぱいです。   服の見直しをはかっています。   お気に入りで、沢山着用して、くたびれてしまった …

ちょっと忙しい位がちょうどいい。

💛個人的な忙しさ   個人的な感覚なんだけれど、 ちょっと忙しい位が一番ちょうどいい。   ゆっくりしすぎていると、何もする気が起きなくて、 行動しなくなる。 &n …

物を大切に扱う

❤物を大切に扱う   日々、生活をするなかで、物への接し方に疑問を感じる人がいる。   戸を大きな音を立てて閉める人。 何か取り出す際に、取り出しづらくて、大きな音を …

自分のしたいことがわからない

  自分のしたいこと 自分の目標 自分の願いを   お願いしたり、 祈るとき、   否定的な言葉や感情がうまれ、自分の願いを素直に願えないことがある。   でも …