スピリチュアル 幸せな日常 掃除 片付け 辛かった頃

モノ

投稿日:2021年9月14日 更新日:

 

先日、家族へプレゼントに椅子を贈った。

 

それにあたり、学生時代には私も使用していた椅子を処分することになった。

 

数年ぶりに座ると、凄く嫌な感情になった。

不快感というか、

ゾワッとするというか。

うまく表現できないけれど、気持ち悪い、変な感じ。

 

そこで、諸事情で少しの間だけ私が使用しようかと考えていたが、不快感が強かったので、すぐに捨てることに決めた。

解体終了。燃えるゴミに出します。

 

この椅子は、古く、

私の記憶がある頃には既に汚れがついていた。

汚れがついたままなのに長年そのまま使われていた。

 

楽しかった頃も

辛かった頃もそばで支えてくれて、

ありがとう。

 

椅子の汚れがいつも気になっていたこと、汚れを見ては、不快な気持ちになっていたことを思い出す。

 

私の家族は、そうした汚れに対して

仕方がない。

落ちないものだから。

と、何も対処せずに、そのまま使用する。

 

一人暮らしを始め、自分で物の管理をするようになり、私の家族は物の管理の方法を知らない人たちだったのだと分かった。

 

物を使ったら、すぐに、

綺麗に洗ったり、

拭いたり、

ケアをして片付ける。

 

少しの手間暇で物は綺麗な状態を長く維持できる。

 

汚したら出来るだけすぐに最善を尽くす。

 

どうしても汚れが落ちないときや、壊したときは、自分で修理出来る内容であれば、出来るだけ修理する。

汚い状態、壊れたままの状態であれば、潔く捨てる。

必要なものであれば、新しい物を迎え入れる。

 

汚い物、壊れた物をそのままにしていると、どうしても気に掛かるし、自分の気分が悪い。

 

特に、自分の生活する場所であれば、出来る限り、自分のために整える。

 

片付けをして、

綺麗な場所で生活できるようになって。

 

汚い状態で生活していたときには耐えられていた不快感が我慢できなくなった。

 

居心地の良い空間を知ると、

居心地の良い空間を作りたくなる。

 

 

色々、家族仲が悪かった頃によく使用していた椅子。

私や家族の嫌なものが沢山ついてしまっていたんだろうな。

ごめんね。

 

霊感があるわけでもない。

それでも嫌な感覚になる物を捨てられてよかった。

なんか、霊ではないけれど、嫌なものがついてる感じがしたから。

 

新しく良いものを取り入れたから、どんどん良い流れになるといいな(*^^*)

 

本日も読んでいただき、感謝します💛

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-スピリチュアル, 幸せな日常, 掃除, 片付け, 辛かった頃

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今という瞬間

  今を見る 今を感じる 今を楽しむ   いつの頃からか、こうした、今を感じることが出来なくなった。   思考が常に、未来か過去へ向かう。   今がおろそかにな …

ドレッサー

  昨年から、ドレッサーが欲しくて、色々な家具屋さんに行っては、とにかく見て回った。   ネットやSNSでも情報を集めて、とにかく可愛いドレッサーが欲しかった!   沢山 …

優先順位

  自分にとって関係の薄い、 優先順位低い、どうでも良い人からの 強く断言する言葉に影響されがち。   自分にとって大切な人。 優先順位高い人の大切な意見や大切な人の考え方、大切な …

自分を愛する方法

💛自分を愛する   幼い頃から、自分を愛することが出来ませんでした。 苦手ではなく、愛されたという実感がなく、 育ったので、愛する方法が分からなかった。   学生時 …

成功の秘訣 19

成功の秘訣『引き寄せの法則』の実践編 [オーディオブックCD] (<CD>) [ ウィリアム・ウォーカー・アトキンソン ]   何が何でも欲しい。 切実に願いどうしても欲しいと思う。 &nb …