垢抜ける方法 外見 美人 美容法

美人な口

投稿日:

❤美人な口

美人な口は、まず上下の唇がしっかり閉じていること。

 

ときおり、ポカンと常に口が開いている人がいる。

口を少し開けるほうが色っぽいと言う人もいるけれど、

正直99%はだらしない印象にしかならない。

 

口が開いていて色っぽい人は、

高岡早紀さんくらいしか思い浮かばないんだけど。

 

何を勘違いしてか、口を開けると色っぽいと勘違いしている人がいる。

 

相当な美人でない限り、

バカっぽく見えるか、

だらしなく見えてしまうので、

口は閉じたほうがいい。

 

❤美人な唇

口元は品格が出やすい。

上記の口を閉じることももちろんだし、

唇に潤いがあることも大変重要な点。

 

カサカサの唇だとサチが薄そうに見えてしまう。

唇だけ目の覚めるような真っ赤なメイクをしていても、お顔とのバランスが取れない。

 

お顔の中で一番品格が出やすいところは唇。

だからこそ、潤いをもたせ、顔全体のバランスの取れた色合いのリップを塗る。

 

❤口元は品格の象徴

口元は品格の象徴。

だから、潤いのある唇、

そして、清潔感のある口元を作ることが大切。

 

手軽なことで言えば、お口周りのムダ毛は除去しましょう。

 

歯並びが悪いのであれば、可能であれば矯正をオススメします。

私自身も矯正済みです。

 

矯正をすることで、歯磨き、フロスがかなりしやすくなり、以前にも増してお口をきれいに保てるようになったと思います。

 

笑ったときも、歯がきれいに並んでいると自身につながる。

 

そして、白い歯。

ホワイトニングで白くさせることは出来ますが、正直それ以上に大切なことは定期的に歯科健診へ行くこと。

 

私はホワイトニングを現在、していませんが、定期検診に通い、歯のクリーニングをしてもらっています。

 

歯のクリーニングをすると、ツルツルになるし、歯の状態も見てもらえるので、オススメです。

 

歯が痛くならないと歯医者に行かない人もいますが、マスクに隠れて出番が少なくなったとはいえ、人と食事をする際、写真を取る際、親しい間柄の人たちとはマスクを取って接します。

 

美しい口元で、楽しくお話をするためにも、歯の状態をより良い状態にしたほうがいい。

 

お金がなくて、歯科矯正ができない場合にも歯のクリーニング、定期検診にはいくことをオススメします。

とくに、歯並びが悪い状態は虫歯にもなりやすく、汚れがうまく取れていないことも考えられるので、定期的なケアでよりよい状態を作ることが、美と健康へ繋がります!

 

美しい口元を作りましょう❤

-, 垢抜ける方法, 外見, 美人, 美容法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自分の魅力に気付く

  可愛い人 美人な人 周りにいる人で、特に可愛い、美人ともてはやされている人を見ると、その人に近付こうと、その女性が使用しているお化粧品が気になったり、その女性が取り組んでいることを真似し …

no image

お化粧品

❤化粧品の数 年々お化粧品の数が減少している。   以前は“集めること”が趣味で とにかく色んな種類を集めていた。   私の場合は特にリップが大好きで、 可愛いリップ …

美人になるコツ

❤美人になるコツ 何をするにもコツは必要。 コツが分かっていないと、 全く違う方向に進んでしまう。   美人になる。 そう決めても、コツを少し間違えると 美人じゃない人になって …

美人鼻

❤鼻 お顔についてはパーツパーツのご紹介をしようと考えていたけれど、 鼻の紹介…   美人な鼻は個人的にはツンと高い鼻が好き。   けれど、実際に見ていると、 可愛い …

輝く女性

❤輝く女性は美しい   内面的にも外面的にも 輝いている女性は美しいなと感じます。     ❤内面から輝く女性   内面から輝く女性 …