Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

外見 美容法

むくみ

投稿日:

❤冬場のむくみ

 

12月も終えようとしていて、

今年ももうすぐ終わりが近づいています。

 

年末!

すっかり寒くなりましたね。

 

冬の寒い時期に入る少し前、

少し寒くなってきたなー くらいから、

私は毎年、足のひどいむくみに悩まされます。

 

冬場のむくみは、本当にひどい。

気づけば10代から、むくみと戦ってきました。

 

足が太ったように膨張してしまうことはもちろんですが、

私の場合はとにかく痛い

 

階段の上り下りでふくらはぎを動かすと痛みが走る。

歩くときも痛い。

ふくらはぎを軽く押すだけで、痛い。

 

ひどいむくみ持ちです。

 

むくみを治そうと

血流の流れをよくするために

マッサージをすればいいと、よく耳にしましたが、

マッサージをするのも当然痛い。

 

痛い上に、効果を感じられない。

 

足を心臓より高い位置にして眠る。

効果を感じない。

 

ゴキブリ体操

(仰向けで手足を天井へ向けて上げ、ブラブラさせる)

むくみが酷くないとき、

歩き疲れ、翌日むくみそうだなと感じるとき

に行えば、それなりに効果を感じましたが、むくみが酷いときには効果がない。

むくみが酷いときは、ブラブラさせるのも痛い( ;∀;)

 

❤今年は違う!

 

そんな、むくみが酷い私が、今年はひどいむくみに悩まされずに過ごせています!

感動✨

したので、共有します❤

 

今年

寒くなってきたなー

という時期に、足がむくみ始め、歩く際に痛みが生じるように。

足の腫れは、まだそんなに酷くはないけれど、少し膨張している状態。

 

今年も痛い思いするんだろうなと思っていました。

ただ、今年は出来るだけ意識して足を暖めました。

 

体温が元々高かったり、足がすぐに暖まるなら良いのでしょうが、私は体温が低いので、外から積極的に暖めました。

 

上半身ももちろん暖めますが、お腹から下をとくに集中して暖めていました。

 

また、水分も意識的にとり、排泄も意識していました。

 

水分の摂りすぎはむくみに繋がると聞きますが、私の場合、水を少なくするとかえってからだのバランスがとりづらいように感じます。

 

以前、こたつが大好きで冬場になると、こたつから動けなくなるタイプでしたが、むくみは酷かったです。

その頃は水分をほとんど摂らないし、排泄回数もとても少なかったです。

 

❤体の機能を高め、循環させる

 

以上を通して、

冷え性で、低体温の私の場合、体の機能を高めるために、まず、体温を上げて体の調子を整え、体の機能を高める。

 

そして、

 

体内の水分の流れ、体内の循環を良くするために

水分を摂取しては、排泄する。

流れを作ることで

体のなかで停滞してしまっていた

滞っていたむくみを解消することができた。

 

のかなー。

と思っています。

 

❤体の声を聞く

 

今年は、寒くなり始めた頃に

すぐ上記の方法を取り入れたので、

寒い今の時期も全然痛みなく、快適に過ごせています!

 

暖冬ということもあるのでしょうが、それでも、いつもだったらむくみで、痛い痛いと言っていたと思います。

 

体が寒いと感じたら、暖める。

体が乾いたと感じたら、水分を摂取する。

排泄したいと感じたら、お手洗いにたつ。

 

基本的なことなのに、

ついつい寒いから動きたくない、面倒だと後回しにしがちでした。

 

でも、きちんと自分の体の声に耳を傾け、行動する。

そうすると、ずっと体の調子がいいです。

 

❤まずは、むくませない!

 

現在、足のむくみはありません。

ただ、今年の冬の始めに少しむくみ始めた時期はありました。

 

むくみ始めに意識して体のケアをしたので今年は、むくみに悩まされずに過ごせたと思います。

 

むくむ前に、むくまない手入れ。

むくんでしまっても、すぐに対処する。

ということが大切だと思います。

 

ひどい、むくみになった後、むくみを取り除くのは時間もかかりますが、事前に対応していれば、軽く対処すればすむと思います。

 

だからこそ、まずはむくませないこと!

 

❤むくみそうなとき

 

それでも、長時間歩いた後や

足の疲れがあるとき

お酒を飲みすぎた日

 

は、翌日むくみそうだなと感じます。

 

そんなときは

上記で記載した、ゴキブリ体操をする。

地の巡りを一端戻します。

 

その後、

足の裏から、ふくらはぎ、太もも、ふとももの付け根までマッサージを行います。

 

そして、上記で記載した、足の位置を高くして眠る。

 

そして、出来るだけ短時間睡眠をしない。

 

ということを心掛けています。

 

 

冬場だとこれにプラス暖めるが追加するくらい。

基本はこのメニューを足の疲れがあるときは行っていますが、した翌日はかなり楽になると思います。

 

❤まとめ

 

冷え性でむくみのひどい私の現在おすすめのケアについて紹介しました。

 

各々、体の調子やバランスは人それぞれだと思うので、自分が取り組んでみて、体の調子がよくなる方法を模索することが大切です。

 

ということで、今回は

私が長年、悩み続けたむくみケアについて紹介しました。

 

むくませない!

体の声を聞く!

自分にあったケアで取り組む!

 

以上!

本日もありがとうございます❤

-外見, 美容法,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

適当です

♥面倒なことが嫌い もともと性格は面倒くさがり屋。   お化粧なんて正直、肌のためにも出来るだけしたくないし、 お化粧品にも強いこだわりなんてない。 自分の肌の調子を下げないも …

美人に見える服の選び方

💛現物を見てお洋服を選ぶ 私は基本現物を見て購入することが好き。 というのも、実際に試着して、自分の体型や肌と合うか、洋服の生地感や素材をしっかりチェックしたいから。   お …

明るい人になる方法

💛明るい人になる方法   もともと、人間関係を築くことが苦手。 人見知り。 人の顔色を気にする。 出来るだけ家の中にいたい。   そんなタイプの人間だった。 &nb …

酷いニキビ

💛ニキビが酷かった   学生時代、ニキビが本当に酷かった!   顔全体に赤い大きなニキビが溢れて、 ニキビの出来ていない場所を探す方が難しかった。   か …

美容ケアを続ける方法

❤ストイックな美意識   ストイックに、美意識の高い人っていますよね。 見ていて、思わず自分まで頑張ろう! と、意欲を与えてくれる人。   見ている分にはやる気ももら …