くだらない話 人生 内面

涙が溜まっている

投稿日:

 

小さい頃、癇癪を起こし、

怒り狂っていた頃が懐かしい。

 

大人になるに従って、

子供じゃないんだから泣くな!

感情的になるな!

怒るな!

 

と言われる機会が増え、

怒ること、

泣くことを

自然と我慢するようになった。

 

怒っちゃいけない。

感情的になっちゃいけない。

泣いちゃいけない。

 

そうしているうちに、

怒ることも

泣くことも

出来なくなってしまった。

 

大人は強いから泣かない。

大人が泣くことは恥ずかしいこと。

 

そう教わって育ってきたけれど、

本当にそうなのかな?

 

 

ストレスが溜まると泣いて発散する。

と聞くと気持ち良さそうだなと思う。

 

どうして泣いちゃいけないんだろう?

どうして怒っちゃいけないんだろう?

 

感情を抑制してしまうことで、感情のバランスが上手に取れなくなったように感じる。

 

時折、泣けたときは、なんだか嬉しくて。

もっと泣いて泣いて泣き尽くしたいのに、すぐに涙が乾くんだ。

 

考えてみると、子どもの頃はよく笑っていたな。

笑いが止まらなくなって困ったこともあった。

 

最近そんなに笑ったことないな~。

声を出して笑うと、よく笑ってるな〜。

と感じるくらい、笑う機会が減ってる。

 

喜怒哀楽。

もっと感情的に

もっと体感して

本来の自分で生きたいな。

-くだらない話, 人生, 内面

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東大教授が教える知的に考える練習 83

東大教授が教える知的に考える練習 [ 柳川 範之 ]   ●本を読んで学びたいこと 雑念が多く、同じことを繰り返し考えているので、もう少し効率的に、現在の自分とは異なる考え方について学びたい …

眠る前

  夜、眠る前。   自分が幸せを感じられる時間を作る。   勇気が出る言葉を読む。   幸せな気持ちになるものを見る。   今日起こった幸せなことに …

なやんでもいいよとブッタは、いった。

【中古】なやんでもいいよとブッタは、いった。 /KADOKAWA/小泉吉宏(単行本)     本当に辛かったときに、 このシリーズはよく読んだ。   久々に読みたくなった …

幸せになる選択をする

  自分が幸せになる選択をする   自分が何が好きなのか理解する 自分がどうしたいのか理解する   自分基準で 自分が喜ぶ 自分が幸せになる 選択をする。   …

感性で生きる

♥感覚が鈍っている   最近、画面を見る時間がとても長い。 仕事以外。 家やプライベートの時間はひたすら画面眺めている。   一時期は画面見る時間減らしていたけれど、 …