内面 外見 生活 美人 美容法

美肌作り 夜

投稿日:

❤美肌のために帰宅後行っていること

 

美肌のために、帰宅後行っていることについて。

 

  1. 出来るだけ早めにメイク落としと入浴
  2. 早めに夕食を終える
  3. 保湿の徹底
  4. 眠る前に一杯の水
  5. 眠る前に排泄
  6. 体をあたためて眠りにつく
  7. 早く眠る

以上を心掛けています。

では、詳しく。

 

❤出来るだけ早めにメイク落としと入浴

 

私は、メイクは入浴時に落としています。

顔も髪も体も家に帰りついたら、まず綺麗にしたい。

 

メイクなどは酸化しているでしょうし、

体も汗や汚れがついている状態だと思うので、出来るだけすぐに清潔な状態にする。

 

肌を綺麗にする上で、美容品に頼る前に、綺麗な状態を作りやすい肌の環境をしっかり自分で作り上げる。

 

メイクや、一日肌に触れたままの服から、清潔な状態にしてあげる。

 

そして、楽なパジャマや部屋着に着替える。

 

外着は締め付けが多いし、リラックスできないので、出来るだけ自分がリラックスできる格好をする。

 

清潔な状態でリラックスできる状態は肌にとって楽な状態だと思っているので、帰宅後は出来るだけ早めにお風呂に入ってます。

 

お風呂はゆっくり浸かれれば良いのだけど、なかなか時間を作れないので、義務にはしていません。

義務にしちゃうと、ストレスがかかっちゃうし、お風呂に入るのがおっくうになっちゃうから。

 

だから、自分がすぐ入れるように、お風呂周りを暖めたり、すぐに入る習慣をつけています。

 

綺麗になるために、お風呂にゆっくり浸かることを目的にしたために、お風呂に入るのが遅くなるのを防ぎたいから。

私は、お風呂にゆっくり入ることより、自分が綺麗な状態でゆっくりすることを優先してます。

 

❤早めに夕食を終える

 

夕食は帰宅後、お風呂を終えたらすぐに食べるよう心掛けています。

お休みの日などは、可能であれば六時前に食事を終わらせます。

早めに食事を終えれば、ダイエットにもなりますし、胃腸に負担をかけずにすむので、肌にも良いと思います。

 

食事に制限は与えませんが、自分が食べたいと思った物を食べさせます。

フルーツが食べたいと思えば、フルーツを食べるし、肌の乾燥が気になれば、油を摂れる料理をつくって食べます。

 

口に入れる物で自分の体は出来ているので、出来るだけ手料理を心掛けています。

 

❤保湿の徹底

 

お風呂上がりに、全身を保湿します。

シーズンや自分の気分や自分の状態で保湿剤は異なりますが、オイルやバターなどを使用することが多いです。

 

さらっとしたテクスチャのものが好きですが、やはり、こってりしたものより乾燥するのが早いので、顔だけこってりしたものに替えるなど、状況によって替えます。

 

ただ、乾燥してきた、と感じたときは出来るだけ塗りなおします。

以前は、一度塗ったら終わり。

という感じでしたが、最近は乾燥を感じたら塗り直すことを徹底しています。

また、眠る直前には、顔、首、鎖骨周り、手、足に再度保湿剤を塗っています。

 

本当に持続は力で、ひどい荒れを防ぐことに繋がります。

また、乾燥していると、私は調子が悪くなることが多かったのですが、保湿を徹底してから、調子が良いです。

乾燥による肌の気持ち悪さから解放されます。

 

❤眠る前に一杯の水

 

お風呂上がりに一杯の水を飲みます。

お風呂に入ると、乾燥しますからね。

 

そして、眠る前にも一杯お水を飲みます。

 

喉が乾いていなくても、夜は長時間の睡眠に入ります。

その間、水分がとれないので体の渇きを防ぐため、一杯お水を飲んで眠る。

 

体の内側から保湿する。

 

そういえば、眠る前の一杯のお水はダイエットにも良いと過去にテレビで見ましたから、一石二鳥ですね❤

 

❤眠る前に排泄

 

しっかり睡眠を摂りたいので、水分を摂取したら、一度トイレにいきます。

ゆっくり深い眠りにつくために。

 

また、長時間の睡眠中に、体の中に出来るだけ老廃物を残したままにしておきたくないので。

 

❤体をあたためて眠りにつく

 

肌寒い時期はとくに、体をあたためて眠った方が私は深い睡眠を摂ることができるので、自分の体を温めたり、電気毛布や湯タンポなどを利用して、体を温めて眠っています。

 

体温が高い状態の方が免疫力も上がり、私は肌の状態もよく感じるので、眠る前に、体温をあげて睡眠をとります。

 

ただ、電気毛布も眠ってしまう前に消しますし、湯タンポも布団から出します。

電気毛布も長時間使用すれば乾燥しますし、電気毛布も湯タンポも低温やけどの恐れがあります。

 

そうした点に注意して使用しています。

 

❤早く眠る

 

これが、課題。

出来るだけ24時前には眠るよう心掛けています。

ただ、ゴールデンタイムと呼ばれる22時前に寝たい!

それでも、肌荒れしていた時期は2時以降が多く、不健康な生活でした。

 

あと、眠る二時間前にはスマートフォンやパソコンの使用も控える生活に移行したいと思っています。

目の疲れがひどいので。

目の下のくまも気になってる。

多分、眠る前の行動を見直したら改善できるんじゃないかなと模索してます。

 

❤まとめ

 

以上が私の美肌のために夜行っていることです。

どれも大したことじゃないけど、私はこうした基礎の方が肌のためには大事だと思ってる。

 

特に、早めの入浴をすることで、リラックスできるし、肌も早く休められるからおすすめです。

 

リラックスして、肌の調子を感じながら、整えてあげる。

書いていて思ったけど、当然のような上記の内容を、肌荒れマックスの時の私は出来ていませんでした。

 

夜寝るの遅いし、夕飯遅いし、不規則でメイクやお風呂も入るの遅かった。

水分もほとんど摂らないからトイレの回数も少なくて、体が冷えて寒いのに我慢してしばらく眠れなかったり。

 

今考えると、本当に自分が可哀想。

そんな扱い受けて。

自分を丁寧に扱う。

そしたら、自動的に健康的な生活になって、心も自然と健康的になってきた。

心も健康だと、身の回りのことに気遣えるから、体も元気になる。

体が元気になると肌の調子もよくなる。

 

そう考えると、やっぱり、内面と外面は繋がっているし、

美しくなりたいと思ったらまず、自分を整える、つまり、健康を意識することが重要だと思います。

 

本日もありがとうございます❤

-内面, 外見, 生活, 美人, 美容法,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

❤服の役割   私の中で服の役割というのは、自分の人間性の表現と、共通項を見出だしやすくするものだと思う。   例えば、派手な洋服が好きな子は、華やかなものが好きで、 …

尊敬できる人と仲良くなる

  魅力のある人に惹かれる。 自分に自信のある人に惹かれる。 自分は美人と自覚のある人に惹かれる。   美しさや、 高い能力、 才能を手に入れた人に惹かれる。   そうし …

自分の魅力に気付く

  可愛い人 美人な人 周りにいる人で、特に可愛い、美人ともてはやされている人を見ると、その人に近付こうと、その女性が使用しているお化粧品が気になったり、その女性が取り組んでいることを真似し …

褒められる経験

💛褒められる経験   私はもともと、両親が褒めるということをしない人間だったので、褒められることがほぼない環境で育ってきた。   それに、他者からの言葉としては、褒 …

自分で自分の美しさは認めなきゃいけない

  人から美人だと思われたい。 当然の願望だと思う。     けど、自分で自分のこと美人だと思えないけど、美人だと思われたい。 というのは、浅ましいし、失礼だと思う。 & …