内面 掃除

気持ちが重くなったとき

投稿日:

 

気持ちが重くなったときは、とにかく物を捨てる。

掃除をする。

 

自分の気持ちが重いとき、部屋が荒れてしまっていたり、クローゼットが一杯になってしまっていることが多い。

 

そんなときは、とにかく、自分の中のリセットをはかる。

 

着なくなった服。

着たいと思わない服。

使いづらいと思ったもの。

見ると嫌な思い出を思い出すもの。

などを、とにかく、捨てる。

 

そのあとは、徹底的に掃除。

 

綺麗なものや、もともと気に入っているもので、嫌な思い出があり、なかなか使えなかったものなどを今日は掃除。捨て。

 

掃除して、ごみを捨てたあと、自分の気持ちが楽になったり、物を使用しやすくなる環境が好き。

 

もともと掃除や捨てることがとても苦手だった。

今も完璧とは言えないかもしれないけれど、以前よりずっと好き。

 

掃除をし始めて、自分を大切に扱うという意味が分かるようになった気がする。

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

-内面, 掃除

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

輝く人になる

  まずは、自分が輝く人になる。 自分から発光する✨✨✨(笑)   すると、自然と周りも輝きだすし、 輝く人へ導かれるようになる。 &nb …

❤変化   最近、洋服の見直しをしていて 自分が好きなお洋服が沢山あることに気づいた。   と、同時に好きだけれど、、、 という服も多数所有していることにも気づいた。 …

悩み事

  悩むことがかなりなくなった。   どうにかしたいことは、まあ、あるけれど、悩むこと自体はかなり減った。   悩み事の解決策なんて、誰に相談しようと、実際は自分の中で分 …

やる気が出ない

  自分のエネルギーが不足しているとき 考えられる原因として   暇だから。   そして、自分じゃなく、他人や他の事象にばかりエネルギーを費やしているときだと思う。 &n …

美人にだって覚悟は必要

❤美人にだって覚悟は必要   むしろ、覚悟なしで美人には なれないと思う。   自分は美人です 自分は可愛いです 自分は綺麗です   という意思を持った女性 …