垢抜ける方法 外見 美容法

オシャレになる方法

投稿日:

♥美の基本

余計なことはしない。

シンプルに自分がキレイに見えるように

装うだけ。

 

♥オシャレとダサい

余計なことはしない。

オシャレだからと、

今流行りだからと、

無理に流行をよくわからないまま入れて、

チグハグでおかしなダサいことはしない。

 

自分の得意分野、

自分が似合う装いで勝負する。

 

♥おしゃれな人

オシャレな人は、自分の良さを最大限引き出している。

自分のどこに魅力があるのかを把握し、

自分にピッタリの物を選ぶ。

 

それが、ピッタリよく似合っているからオシャレ。

 

♥ダサい人

ダサい人はチグハグになっていることが多い。

流行を取り入れる反面、その服とチグハグの服やアクセサリーの組み合わせをしていたり、

 

持ち物すべての自己主張が強くて、

ダサくなってしまったり、

 

自分のコンプレックスを目立たせないようにするために、奇抜なものを取り入れたり、すごく地味にする。

 

そんな余計なことはしなくていい。

シンプルに、自分の良さを出せばいい。

 

♥自分の良さに気づく

そのためにも、

自分が嫌い

で、放置していても何も変わらない。

 

嫌いなのはなぜ?

可愛くないと言われたから?

 

でも、褒められたことのある部分もあるよね?

 

髪がキレイ?

肌がキレイ?

目がキレイ?

手足が長い?

色が白い?

スタイルがいい?

 

悪いところに焦点を当てて暗くなっていても

改善されないから、自分の良いところを伸ばしていけばいい。

 

髪がキレイなら、その髪が映えるように、

ファッションを選んで見る。

服装も髪型によって見え方が大きく変わるから、服に合わせて、まずは髪型から取り組む。

 

肌がきれいと言われたなら、

そのきれいな肌な映える色の服を選ぶ。

 

目がキレイなら、

目が映えるメイクをする。

 

手足が長いなら、

手足の長さを活かせるファッションをする。

 

自分で自分の良さを気づいて生かさないと、

結局可愛くないままだよね。

 

おしゃれになりたいなら、まずは自分をよく知り、自分を活かすこと。

-垢抜ける方法, 外見, , 美容法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

りんご酢

💛りんご酢 先日、以前から気になっていたりんご酢を購入。   りんご酢と聞くと、ダイエットのイメージが強いけれど、 お酢だし、りんごだし、肌にも良さそう?と思い、気になってい …

肌トラブルなし

  今年の冬は驚くほど、肌トラブルがない。   大抵秋頃から気を付けていても肌のカサつきが気になったり、髪の乾燥、唇の乾燥が気になる。   今年はそういったことがほぼない …

明るい人になる方法

💛明るい人になる方法   もともと、人間関係を築くことが苦手。 人見知り。 人の顔色を気にする。 出来るだけ家の中にいたい。   そんなタイプの人間だった。 &nb …

唇の魔法

  冬になると、唇がガサガサおばけになり始める。   唇がガサガサおばけになると いっきに、幸が薄い印象になる。   あー。 自分の手入れまともにできていない。 自分を労 …

違う自分も好き

  私はだいたい、自分のイメージする美人像に近いファッションをしている。   周囲の人を見ていても、だいたい同じような雰囲気の装いをしているよね。   ガラッと雰囲気変え …