外見 美人 美容法

身嗜みを整える①

投稿日:2019年9月11日 更新日:

💛お化粧以上に基本を整える

 

私は、お化粧や洋服を華美にすること以上に

基本を整えることに重点を置いています。

 

お化粧やお洋服を整えること

自分に合う物を選択することは

当然のことですが、

そうしたお化粧やお洋服も

基本的な基礎である土台が

良い状態であれば、自分の魅力を

何割も増して見せてくれますが、

結局基礎が整っていないと

お化粧やお洋服でいくら加工しても

活かせないと思っています。

 

でも、周囲を見ていると意外と

そのことに気を遣っていない人も多いなと思います。

 

人は人。

自分は自分なので構いませんが、

美しくなりたいのであれば、

簡単に手に入るものばかりに注目していても

美しくなれないなと思います。

 

💛外見に重きを置く人

 

外見を良い物

センスの良いもので揃えようとしている人を

見ていると、

雑誌の流行に流されただけ。

美人な芸能人が使用していたから。

人気があるから。

といったものを単純に選択しているだけの人がいます。

 

でも、美人な芸能人が着ていたからと

同じ服を着てみても、土台は違いますよね。

 

同じように体型を整え、

肌の状態を整え、

髪型を整え、

メイクを整え、

姿勢を整え。

出来ているのでしょうか?

 

洋服が可愛いから自分が可愛く見える。

 

もちろん、洋服が自分を可愛く魅せてはくれます。

 

でも、所詮、少し自分の見栄えがよくなった程度です。

それに気づいていない人が多い。

 

💛私が重要視する基礎。

 

私は基礎である、自分の体。

自分自身。

何もお化粧も、お洋服も着ていない。

まっさらな自分。

それを基礎と考えます。

 

その基礎の自分を整えることを最重要視しています。

 

というのも

肌を綺麗に見せてくれるとても性能の高い

ファンデーションを使うとき、

もとの肌がボロボロで、

肌荒れ

色むらがひどい状態であれば、

いくら性能が高くても、普通レベルにごまかすことで終えてしまいます。

 

基礎となる肌の土台をしっかり美しく作り込んでいれば、

性能の良いファンデーションを乗せれば、

更に美しくツヤツヤに魅せることが出来ます。

 

服も同じ。

いくら可愛いお洋服でも、

自分の体型管理が出来ていなければ

服を美しく魅せることは難しい。

 

体型管理が出来ていれば、服も美しく際立つし

自分自身を何倍も美しく魅せてくれます。

 

髪も同じ。

 

適当に染めて傷みっぱなしの髪を

いくらヘアアレンジしたところで、毛先の切毛が目立ちますし、

色むらが気になります。

 

艶のある髪で、整えられた髪であれば、

ヘアアレンジにこだわらずとも、

清潔感が生まれますし、品が作れます。

 

歯並び。

 

できれば、綺麗に整い、白い歯というのが理想ですが、

少なくとも、歯石はしっかりとる。

虫歯のない歯づくりは最低限必須です。

 

人とお話しするとき、歯石や虫歯があれば、

口臭のもとにもなります。

 

口元は清潔感にも大きく繋がります。

 

歯並びが悪く、矯正も費用が掛かるものですし

状況によっては行うことが難しい人もいると思いますが

最低限、歯を磨く、口内の清潔を自分で管理するということは

大切ですよね。

 

他の洋服、メイクにいくら力をいれていても、

歯や爪、細部が汚れていると清潔感に欠けてしまいます。

 

💛私が基礎を大切にする理由

 

私が基礎を大切にする理由は、

私自身が、肌で大きく悩んだ経験があるからです。

 

数年ほど、学生時代にニキビに悩まされ、

自分の顔に大きなコンプレックスを抱えていた時期があります。

 

ニキビが酷すぎて、常に顔は真っ赤。

友人と遊ぶときに、お化粧をして隠して出掛けていた時期もありますが、

お化粧をしたところで綺麗に隠れない。

凹凸ははっきりしたまま。

 

お化粧を乗せることにも抵抗がでるほど

腫れ、赤くただれたようになってしまっている箇所もありました。

 

土台が美しくないと、

お化粧なんて綺麗に乗せられません。

 

時折、荒れている肌にお化粧で綺麗に隠すというメイクを

見かけますが、私からすると恐ろしいです。

 

肌が荒れている時期は、本当に常に肌のことを考えていました。

早く治りたかったし、

誰にも顔を見せたくなかったので。

 

ホルモンバランスや自分のストレスや環境的要因。

様々な要因が重なっていたのでしょうね。

かなり長くかかりました。

 

ニキビが完治した後も、ニキビ跡に悩まされましたし、

毛穴の広がりにも悩まされました。

 

ここ数年で状態はかなりよくなり、

美肌だと言ってもらえるようになりました。

 

そんな荒れまくっていた肌を経験してきた私だからこそ、

基礎の重要性を嫌というほど知っていますし、

基礎を整えることによる美しさを痛感しています。

 

多くの人もきっと頭で理解はしているけれど、

目先の簡単に美しくなれるものを積極的に取り入れている人が

多いように思います。

 

もちろん、手軽に、ストレスなく、楽に

取り入れられる美容は好きです。

 

ただ、表面的な美容。

私の中での表面的な美容の代表例として、

・髪を染めるだけ。

→傷んでいてもケアをしていない。

→根本の地毛が長く伸びてきているのに気にしない。

 

・お化粧品を乗せているだけ

→お化粧はしているけれど、ムダ毛処理がなされていない。

 

・オシャレしているだけ

→靴は汚れている。

→毛玉がついている。

など、が表面的な美しさかな。

 

私も完璧に出来ていないところもあるかもしれません。

気がゆるむとこうした点に気付けないことありますからね。

でも、大切ですよね。

 

本日もありがとうございます💛

-外見, 美人, 美容法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

運動が嫌い

  運動が嫌い。   特に、寒い時期は外でランニングなんて、相当な心意気がない限り自発的には行わない。   美容と運動。 健康と運動。   運動。 食事。 睡眠 …

ストレートネック

  ストレートネックが気になる。   最近はヨガや首のマッサージのおかげで、かなりいい感じ♫   周囲を見ていても、ストレートネックの人は、ふとした瞬間、すごく首が前に出 …

キュンとした

❤容姿を褒められる機会が増えた 美人扱いを受けるようになってから 美人だね。 かわいいね。 綺麗だね。 という言葉をよくかけていただけるようになった。   よくかけられるように …

鏡の魔法

  最近、昔の自分みたいな人がいる。   髪の毛を梳いていないんだろうな〜。 と分かるボサボサの髪。   鏡見ていないんだろうな〜。 というような身だしなみの整え方。 & …

奇抜なファッションの落とし穴

💛奇抜なファッション   奇抜なファッション、普通とは異なる奇抜な髪形、メイクで美人に見える人もいる。 髪型だけでも、 極端に短い前髪。 坊主。 奇抜な髪色。 など、様々なタ …