外見

流行

投稿日:

❤服装の選び方

 

服を選ぶときも

メイクを選ぶときも

髪型を選ぶときも

一番大切にしているのは

自分に似合うものを身に付けること。

 

流行も取り入れるけれど、

流行だけのファッションなることは、ほとんどない。

 

流行ものって、難しいファッションが多いから。

 

難しいファッションとは、自分を魅せられるファッションが少ないということ。

 

ここ最近で言えば、韓国ファッションの流行。

シースルーの前髪。

真っ赤な口紅。

真っ白な肌。

太い眉。

 

これらは基本取り入れていない。

 

前髪は美容室で、美容室の方の好みで薄くなったことはあったけれど、可愛いと思えなかったから変えた。

 

真っ赤な口紅は似合ってる人に出会ったことがない。

大抵唇だけ浮いてる。

唇の色味だけ見れば可愛いけれど、バランスが取れていないことに気づいていないと感じる。

 

白い肌は憧れるし好きだけれど、塗ってる感じが主張された肌は苦手。

自然な美しさの主張されたお顔が私は好きだから。

だから、しない。

 

太めの眉は、一時取り入れていた。

眉が少し太めでしっかりしていた方が美人眉は作りやすいから。

ただ、眉も赤い口紅のとき同様、バランスが必須。

眉が太くて、真っ白な肌に、赤い口紅だと大抵の人が似合わないと思う。

加工すれば美人に見えるかもしれないけど、実生活で使えない。

 

眉を太くするなら、目もとメイクに力をいれないと、目元が眉の主張で終える。

 

目元が派手になれば、今度は口もとの色味を控える。

目も口も派手だと、バランスが取れないから。

 

眉が太いとメイク次第でとても美人に仕上がる。

ただ、バランスを取ることが必須なのと、目元が派手めなお化粧になってしまうから、私は最近取り入れていない。

 

逆に、少し細眉くらいだと目が自然と主張されるので、ナチュラルメイク(それでも、最低限マスカラはしている)でも美人が作りやすい。

ただ、目の形や輪郭、顔のバランスもあるから一概に言えないけれど。

 

流行やファッションの流れを取り入れないと古くさい印象になるから、色味やファッションの一部として取り入れている。

でも、流行で全部を固めていて美人になる人は、もとの素材が、かなり美しいんだと思う。

ただ、そんな人、ほぼ出会ったことがない。

大抵、おかしくなってたり、自分のよさを引き出せていない。

 

流行に流され過ぎず、流行を取り入れつつ、自分とよく向き合わなきゃいけない。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-外見

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鏡の魔法

  最近、昔の自分みたいな人がいる。   髪の毛を梳いていないんだろうな〜。 と分かるボサボサの髪。   鏡見ていないんだろうな〜。 というような身だしなみの整え方。 & …

プラダを着た悪魔

  最近、You Tubeで 岡田斗司夫さんによる プラダを着た悪魔 プラダを着た悪魔 【Blu-ray】 [ メリル・ストリープ ] の解説動画に、 めっっっちゃはまってる!!! &nbs …

褒められる経験

💛褒められる経験   私はもともと、両親が褒めるということをしない人間だったので、褒められることがほぼない環境で育ってきた。   それに、他者からの言葉としては、褒 …

美人の基本

❤美人の基盤 美人の基本であり、基盤は、 汚いところを失くす。   ムダ毛、 汚い爪、 手入れの行き届いていない髪や肌、 手入れの行き届いていない服や靴。   美しく …

天使の輪が出る髪の毛

💛天使の輪 髪の毛に天使の輪が出ている人を見つけると、 すごく髪の綺麗な人だな。 という印象を受ける。   そのため、いつからか、天使の輪を付けたいと思い、髪の毛のケアをする …