Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

掃除

自分の生活を豊かにする方法

投稿日:

💛自分を豊かにしてくれる物を選ぶ

 

私は、自分の持ち物の9割を手放した

その後、自分に必要な物を取りそろえた。

 

家具、洋服、靴、小物類。

 

手放した物たちの多くは、

価格が魅力的で購入した物。

なんとなくの流れで購入した物。

魅力を感じたが、自分の体や生活様式に合わなかった物。

などだった。

 

その後、自分が魅力を感じ

かつ、

自分の体や生活に見合った物。

自分の生活や、自分自身を豊かにしてくれる物を選択するようになった。

 

💛ゴミに埋もれたままじゃ分からなかった

 

ただ、自分の生活や自分自身を豊かにしてくれる物を選択するにあたっても、ゴミに埋もれたままの状態では、自分を豊かにしてくれる物は選択出来ない

という大前提がある。

 

いやいや、ゴミを捨てる前に、新しく有能な物を自分に与えてから、ゴミを捨てた方が、要領が良い。

 

と、考えがちだけれど、実際は、手放す

という作業を先にしなきゃ気付けないことの方が圧倒的に多い。

 

というのも、手放すという作業を何のためにするのかに、気付いていない段階で、

「自分に必要な物」

「自分を豊かにしてくれる物」

の選択は難易度が高いからだ。

 

実際に、自分の持ち物と向き合い、自分で手放す物を選択する

という過程が非常に大切なのだ。

 

物と向き合い、手放す。

最初のうちは、本当のゴミしか手放さないので、難しくはない。

 

でも、それだけでは、なかなか物が減らないという現実がある。

実際、私の場合は、何度も何度も断捨離を行った。

 

一回目で、大量のごみが出ても、クローゼットの中はパンパンだった。

 

二回目でも大量のごみが出た。

それでもまだ、クローゼットの中は余裕がない。

 

三回目も、

四回目も。

 

そのうち、クローゼットだけではなく、他の場所にも私の物が保管されていることに気付く。

そして、また、地道に何度も何度も捨てるという作業を続けた。

 

何度も捨てるという作業を続けていくうちに、

自分は、こんなに物に埋もれていたのか

という驚きとともに、いくら捨てても捨てても終わりが見えない捨て作業に嫌気がさしてきた。

 

そのうち、一番最初に取り掛かったクローゼットに再び、捨てる物がないか再度チェックすると、一番最初は、大事だと思い込んでいた物が、ただのガラクタであることに気付けるようになった。

 

これが、本当に成長だと思う。

 

何度も何度も取り組むことで、汚部屋出身の私は出来るようになった。

まあ、定期的に捨てるということをしていた人や、すぐに捨てるということが出来る人は一度で、捨てる作業を終える人もいるのかもしれないけれど、何度も物に触れ、何度も向き合う中で、ようやく自分の中での捨てる基準が見えてきて、捨てることが徐々に出来るようになる人も多いと思う。

少なくとも私は、そのタイプだった。

 

最初に取り組んだクローゼットは、その後、別の場所にも溢れていた私の所持品の手放す作業を終えた後、再び取り組むと、沢山のガラクタがあることに気付いた。

 

ガラクタというと、無駄な物という印象だが、

その中には、新品の物も多数あった。

 

歩きづらい靴。

サロペット。

サイズの合っていない服や靴。

色が派手で着る機会のない服。

 

どれも新品で、可愛い物だった。

ただ、どれも、自分にとって本当に扱いづらい物だった。

 

さすがに勿体ないので、無理して着用してみても、

お手洗いに行きづらいし、使い勝手が私には悪い。

靴のサイズに合っていないため、歩きづらいし、足が悲鳴を上げ、とても快適に過ごせない靴。

 

結局、こうした自分では扱えない物は、ガラクタとしか言いようがないということに気付いた。

 

どんなに可愛くても、人に譲る、もしくは、捨てた。

 

💛捨てる原因が分かった

 

何故自分は使わないのか。

何故、自分で選択して購入したのに、ガラクタになってしまうのか。

 

実際に手放すことで、ようやく、その原因がわかるようになった。

 

そうすれば、どんなに可愛くて自分が大好きな物でも、自分の体に合わない物や、自分の生活スタイルに合わない物は、購入することがなくなった。

 

逆に、自分に似合う物、自分の生活スタイルに合う物、自分の生活を豊かにしてくれる物を選択しやすくなった。

 

自分に似合う物や、

自分の生活スタイル似合う物、

自分の生活を豊かにしてくれる物

 

というのは、自分の手放した物達からメッセージとして教えてもらえた

 

自分に似合う物

→手放した洋服の特徴と、手元に残った洋服の特徴で、自分に似合う物が分かる。

 

自分の生活スタイル似合う物

→実生活で使用する頻度の少ない物を手放したことで、実生活で自分が使用しやすい物を選択できるようになってきた。

 

自分の生活を豊かにしてくれる物

→扱いづらい物を手放したことで、自分の癖や、自分の特性を把握できるようになった。そのため、自分の癖や特性を踏まえたうえで、物の購入が出来るようになった。

 

💛捨てることで自分を豊かにする物が見える

 

捨ててみることで、

自分に必要な物がなんなのか、

自分が扱いやすい物は何か。

 

自分を理解して、物を選択できるようになる。

 

自分を理解した物選びが出来れば、自分の生活を豊かにすることが可能だ。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

-掃除

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

清潔感のつくり方

💛清潔感のつくり方   前回の記事で、清潔感とはつまり、 汚いところがない というお話をさせていただきました。   では、具体的に、どうしたら汚いところがなくなるの …

環境を整える。

💛自分の正常な判断の為   自分が何か作業を行うとき、 何か別の関連するものが目の中に入ってくると、 自分の作業効率が落ちてしまう。   そんなことはありませんか? …

私にとっての幸せ

💛私にとっての幸せ   掃除、片付けをして、 部屋の中を整えて。   たまっていた洗濯物を洗濯して。   自分の栄養を考えながら、 自分が食べたい物を作っ …

生活の質を上げる

❤生活の質を上げる   生活の質を上げる。 質を上げるとは、ただお金をかければ良いということではない。   自分の使い勝手の良い空間作り。 気持ちよく過ごせる空間作り …

夏バテ

💛夏バテ   もうすぐ梅雨が明けようとしていて、 暑い日もあれば、涼しい日もある中、 夏バテしています。   夏に弱いのか、毎年、夏場はバテがち。 冷房による影響が …