人生

初期動力

投稿日:2022年4月20日 更新日:

 

何かをするとき、最初に動き出すときが

一番力がいる。

 

取り掛かるまでに時間がかかってしまったり、

労力がかかることがある。

 

だから、動き始めるときは、とにかく

無心で、ことを始める。

 

動いて動いて

動きまくって…

あとは、自動的に流れるように車輪が回り出す。

 

最初は、岩をどける作業のようなもの。

岩をどければ、そこからとめどない水が溢れて

川を作っていく。

あとは、願った通り。

 

だから、最初は無心で岩をどかそう。

-人生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

仕事は楽しいかね? 14

仕事は楽しいかね?(最終講義) [ デイル・ドーテン ]   物語で、二人の会話の中で、仕事について優しく視野を広げてくれる一冊。   今日の目標は、明日のマンネリ。 僕が今までに …

幸せになりたい

❤幸せになりたい   昔辛かった頃、 幸せになりたくて、様々な書物や情報で調べた。   多くは、 徳を積む いい人間になる 悪口を言わない 人に優しくする 明るく生き …

豊臣秀長 84

全一冊 豊臣秀長 ある補佐役の生涯 (PHP文庫) [ 堺屋太一 ]   ●本を読んで学びたいこと 豊臣秀吉について学びたい。   ●気付いたこと ・読み始めてすぐ、秀吉ではなく、 …

元気が出ないとき

💛元気の出し方   明るい女性や、 いつも元気いっぱいの女性って とっても魅力的ですよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°   いつも、元気ハツラツ! で、いれたら一番です …

それでも私は私が好き

💛私が好き 人から見れば完璧ではないだろう。   自己嫌悪に苛まれることだってある。 全部を完璧に何でも出来ているわけではない。   でもね、それでも私は今の私が好 …