人生 人間関係 休息 体調管理 内面 心に余裕を持つ方法 環境問題 自分を大切にする方法 自己管理 辛かった頃

ストレス

投稿日:

♥ストレス

自分の中のストレス発散方法

持っていますか?

 

機嫌良く自分を過ごすため、

自分のため、

そして周囲のためにも

ストレスを溜めすぎない、

自分で発散方法を知っておくことも

大切です。

 

といっても、自分だけで解決が難しい問題に

関しては、周囲や適切な方へ相談して

ストレスが減るための行動をすることも

大切です。

 

そうした行動ふまえ、状況の上

自分で取り組めるストレス発散方法を

見つけていくことはとても大事!

 

♥私のストレス発散方法

私は基本、眠ることです。

ストレス発散というより、

ストレスがたまって、イライラすると

夜にイライラが発散できずに眠れない

時期もありました。

 

その後、それなりに眠れるようになっても

ストレス原因が解決されないので

自分の中で我慢として溜め込んでいました。

 

私の場合は、暴食によりストレスを発散させることが多く、自分を痛めつけるような発散方法を取りがちでした。

 

基本は眠ってストレス発散。

という姿勢ですが、ストレスがたまり過ぎると、次の日が来ることが嫌で、眠りたいのに夜遅くまでスマホを触ってしまったり、

通常以上にスマホ時間が長くなってしまいます。

 

♥精神的に来るととにかく眠る

ただ、私の場合は精神的に来ると、

とにかく長時間眠ります。

 

自分でも驚くほど眠ります。

 

ストレスの度合いにもよりますが、

精神的にきつすぎるときは、

眠ることでしか回復方法を知らないかのごとく

学生時代から、かなり長い時間を眠ります。

 

学生時代は本当16時間などぶっ続けて眠るため、親によく怒られていました。

でも、そうしないと、体がどうしてもきつかった。

動くことが本当にダルくて、頭もうまく働かないし、体も動かしたいのに疲労感が強すぎて、普通に出来ることが出来ない状態でした。

 

最近も無意識のうちに溜め込んでいたストレスがあったようで、久々に長時間睡眠していました。

約一日半かけて眠り、途中で一時的に食事やお風呂に入っていますが、基本眠る。

 

いつもだと長時間眠りすぎて、夜眠る時間がズレて生活スタイルがずれることがあります。

 

けれど、ストレス発散のときの眠りは、自己防衛や自分を癒やすための眠りであり、ストレスを溜め込んでいることが大きい分、疲労回復時間がかかる印象です。

 

学生時代は、こうしたストレスや精神的疲労を家族が理解できず、すごく衝突しました。

学校で人間関係がうまくいかない疲労と

家でも人間関係がうまくいかないとさらに疲労を重ねていたので、すごい状況でした。

 

披露を溜め込みすぎると、自己を回復させることも、自分を通常の思考で守ることも難しくなります。

自分を守る環境づくりもストレスを貯めない上でもとても大事なことです。

-人生, 人間関係, 休息, 体調管理, 内面, 心に余裕を持つ方法, 環境問題, 自分を大切にする方法, 自己管理, 辛かった頃

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

落ち込むとき

寂しかったり、 悲しかったり、 落ち込むこともある。   そんなときに、暗い記事読むとさらに落ち込む。 といっても、明るい記事を読めるほど心に余裕もない。   そんなときは、心が優 …

疲れた日

  疲れた日は、とにかく早く寝る。   疲れたー!!!! と思うと、家について、ソファーでぐでーとっとしてしまったり、 スマホ中毒になり、時間がすぎる。   けれど、ソフ …

自信の付け方

💛自信について   自信があるのと、ないのでは、全然生きやすさが違うよね。 自信とは、自分にプライドを持って、何でもできるということではなく、 自分という人間を信じられるとい …

加湿器と白い塊

  久々に自分の家に帰ってきて、乾かしていた加湿器を見ると、白い塊が…。   何これ? カビ???   と思って調べたら、カルキの塊みたい。   普段、料理する …

2021年を振り返る

  2021年は、あまり考えることなく、 ただぼんやり過ごしてしまった一年。   一応色々していたこともあるけれど、 強く記憶に残っていることより、 目の前のことを一生懸命取り組ん …