自己管理

体型が戻った

投稿日:

💛体型が戻った

 

最近、お腹周り、腰回りの肉付きが良すぎて、体型のバランスが崩れていた。

ぽっこりお腹になっていたので、改善しなきゃな―と思い、三月の目標で、便秘改善ということで、サプリメントにも少し頼りながら、改善を目標にしていた。

 

便秘解消目的のサプリメントは、正直、それほど効果を実感できなかったというのが、感想。

サプリメントより、

水分をよくとる。

体を温める。

リラックスする時間を取る。

ことの方がよっぽど大事だった。

 

便秘解消とまではいえなかったので、体型とはそこまで関係がなかったと思う。

 

私の場合、体型に一役買うのはやはり、綺麗な姿勢維持

 

💛綺麗な姿勢維持

 

痩せている人は、比較的姿勢が綺麗な人が多い。

逆に、ぽっちゃりしている人は、猫背気味で、肩も首も丸く内側に入っているイメージ。

少なくとも、私はそんな丸まった姿勢を最近していた。

 

太っていたり、自分に元気がないとき、疲れているときは、この丸まった姿勢が楽なんだよね。

 

ただ、この姿勢をしていると、私の場合はもれなく、お腹周りのお肉がすごいことになる。

 

おかげで、可愛いと思い、少し小さいサイズかなと思いつつ購入したスカートが、パツパツで着るのも厳しい状況になっていた。

お腹に力を入れないと着れないという状態。

反省。

 

私の場合、体型が変動しても、体重は変化しないタイプなので、実際に洋服を着てみて、洋服の着たときのフィット感と、着た後の自分のシルエットで、自分の体型を把握している。

 

お腹が出てしまうと、それだけで綺麗に着こなせなくなる。

 

ここ最近は、背筋を正し、首や頭の位置に注意を払いながら生活していた。

 

最初は、お腹にお肉が付きすぎているため、背筋を伸ばすことに疲労感が伴い、油断するとすぐに、腰が丸まって、肩が落ちてしまっていた。

 

でも、意識と、気力の問題なので、

胸を開き、肩甲骨を近づけ、

背筋を伸ばし、頭を上げる。

ということを続けた。

 

腰が丸まった状態だと、スカートが、お腹の上のところに上がってきて、ポッコリした部分にスカートが当たらないので、お腹周りを意識することが少なかった。

だが、背筋を意図的に伸ばすようになると、食事をしているときお腹周りがスカートで苦しくなるので、食事の量も以前は、無理して食べていたものも、スカートの苦しさから、調整して食べるようになった。

 

食事の量が自然と調整されることで、お腹周りの脂肪が減り、

姿勢を良くしたので、お腹に力を入れて生活するのでお腹周りに筋肉が復活するので、

お腹周りが自然と細くなった。

 

久々に上記スカートを着用したが、以前から多分2週間くらいしか経過していないが、今度はスムーズに着用できたので、姿勢維持の大切さを改めて感じた。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-自己管理

執筆者:


  1. kiri より:

    こんにちは^^私も最近同じ悩みを持ってます。姿勢と意識で変わるんですね!ありがとうございます^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

継続力

  ヘアケア スキンケア 洋服の手入れ 身の回りの手入れ 管理 など、普段の自分の手入れや管理は、継続が大切。   単発でしたところで、効果は薄い。   だから、管理しや …

制限

  難しいと思う場面、 私だと無理かなと思う場面。   結局、制限を与えたり、諦めたりするのって自分自身なんだよね。   生まれ育った環境が否定的環境だったから、親元から …

stay home

💛stay home   緊急事態宣言があり、 家で過ごす時間が長くなった。   読書をしたり 映画を見たり ドラマを見たり 勉強したり   多くの情報を …

豆腐チョコ

♥豆腐チョコの感想 先日作った豆腐チョコ。 思ったより、チョコ感が出て出来上がった。   冷蔵でもいいみたいだけれど、冷凍している人が多かったので、私は冷凍で2種類作ったけれど …

無駄な時間について考える

  自分の時間をスマホに奪われることが、すっっっごくイヤ。   大半が自分の寂しさを紛らわすために使っているのも自覚があるから、イヤ。   ぼんやり、どうでもいいことに時 …