内面 外見 生活

歩き方

投稿日:

💛大勢の中の一人

 

人が大勢いる場所で
人を待っているとき
ぼんやり行きかう人を見ます。
色んな人がいますよね。
奇抜なファッションで身を包む人
カップルで幸せそうに歩いている人
仲良しグループで集合した人
色々な人を見ていると、
目で追ってしまう女性っていますよね。

💛容姿は完璧に整えてるのに…

かわいい服を着て
メイクに髪型、おしゃれを頑張っていて
素敵だなと思える女性。
なのに、踵と踵が開いてる。
しかも、その距離が広いんです。
立ち姿も歩いている姿も
踵が踵が開いてる。
踵と踵の幅が広く開いていると、
どすこい!
という感じがします(笑)
堂々としているというか、
ドーンッ! と、立っている感じ(笑)
伝わります?
また、踵と踵が離れて歩いていると
ドシドシ
歩いている印象を受けます。
両足が離れずに歩いていると綺麗に見えます。
モデルの方の歩き方で以前
直線の上を歩くイメージで歩く。
というお話を聞いたことがありますが、
そんなイメージで歩いている方は
美しいな。
と、感じます。
少なくとも、踵と踵の間を開けすぎないイメージで歩くことからで良いと思います。
多分、気付いていない人や、指摘を受けたことがない人が多いのかな?
と思い、記しました。
本当にちょっとした差ですが、私は大きな差だなと感じます。
たまに、ぽっちゃりとデブの違い
という話になりますが、
私は歩き方や立ち姿も、
ぽっちゃりと判断してもらえるか
デブと判断されるかの違いに
大きく影響しているように思います。
だって、上記内容の
ドーン!とした立ち方、歩き方の女性をぽっちゃりとは思わないですよね?
同じくらいの体重でも
踵を揃え、美しく歩いている女性であればぽっちゃりと認識してもらえると思います。
多分、デブとぽっちゃりの違いは、女性として認識できるかどうかだと思うんです。
容姿をいくら整えたところで、動作に女性性を感じられなければ
きっとデブとし認知ちされてしまうと思います。
反対に、容姿を整えると同時に、動作でも女性性を表現できれば
ぽっちゃりとして認知されやすいです。
太ってる、痩せているに限らず、
女性として見られない女性を観察していると、
言動や立ち居振る舞いにがさつさがある女性が多いです。
言動や立ち居振る舞いが女性らしい方で
女性として認識されていない方を見たことがないので、
大切なポイントですね。
そして、歩き方と立ち姿、座った姿勢は、
第一印象に大きな印象を与えると思うので、
良い姿勢を心がけたいですね💛

💛お顔は見えないけれど..

また、以前、デパートの休憩コーナーのような
座れるスペースで友人を待っていた際、
周囲にはスマートフォンと睨めっこして
猫背になってしまっている方が大勢いる中、
一人だけ綺麗な姿勢で座っている女性がいました。
後ろ姿でしたが、美人だなと思わず
思ってしまいました。
スマートフォンを眺め、猫背で頭が下がった状態の人、
リラックスして姿勢が悪い状態でお喋りしている人、
そんな中で、一人、
頭を上げ、
背筋が伸ばし、
膝の上の鞄に手を乗せていました。
足元まで見えませんでしたが、足も揃っているんだろうな
と思える姿勢の良さでした。
ちょっとした意識だけです。
身近に自分の知り合いがいないときも意識をして背筋を伸ばす。
美人は意識的に作って、習慣化させていかないといけないな。
と、彼女を見て反省しました。
美人は特別なものを加えないとなれない
と考えがちですが。
実際には、特別なことを加える前に、
基本的なことを押さえることが
一番大切ですよね。
美人は加点方式でなるものではなく、
減点方式で生まれるものだと思います。
要するに、減点がない人が美人
いくらお顔を綺麗にメイクして、
髪型を整えても、
姿勢の良い女性や歩き姿の良い女性がいると
どうしてもそちらに目がいきます。

💛地味な外見なのに..

学生時代に、電車で通学していた頃、
一人の女子学生にすごく綺麗だなと思う女の子を見かけたことがあります。
年齢は同じ位の高校生の女の子でした。
地元では、地味な制服で有名な高校の制服を着用していました。
制服は、当時流行っていたような着崩しは一切しておらず、
制服を綺麗に規定通りに着用していました。
髪も綺麗にまとめられており、
肌も髪も綺麗でした。
容姿自体は、特別整っているという感じはありませんでした。
でも、綺麗に足を揃え、読書をしている姿がとても美しかったことが印象的でした。
電車では多くの人が、会社や学校へ向かったり、帰る中なので、
疲れていたり、眠そうな雰囲気の人が多かったです。
そんな中、彼女だけは、そうした疲労感や眠そうな雰囲気がなく、
凛とした美しい雰囲気を醸し出しており、美しいなと感じました。
当時の私は制服の着崩しをしたり、学校にバレないところでお化粧をすることが
可愛いことだと思い込んでいました。
しかし、その女子学生を見て初めて、自分の制服の着崩しがダサく感じられました。
それほど、美しいなと思う印象を与えられました。
姿勢や、疲労感が見えない凛とした雰囲気、
お化粧などで加えることではなく、シンプルな中の美しさ。
基本が美しいと、本当に美しいなと感じます。
上記二人のように
人の目を奪えるような美人になりたいですね。
私自身は、意識をしないと悪い姿勢になりがちです(笑)
また、スマートフォンもすぐに触ってしまう
癖があるので、見直していこうと思います。
おしまい💛

-内面, 外見, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

どうなりたい?

  私は、美人な服が好き。 美人に見える服が好き。   上品な色も 明るい色も好き。   時折、私が雑誌を見ていると、声をかけられることがある。   その色は2 …

大切な人との時間

❤大切な人との時間   コロナを通して、大事な人との時間を改めて見つめ直すようになった。   時間の使い方や、過ごし方が変化し、生活方法も変化するなかで、大切な人と、 …

元気になる方法

  光に当たる 自然に会いに行く 日の光に照らされた木々を見る 葉っぱやお花に触れる 風を浴びる きれいな空気を吸う お空を見上げる 海を見る 大好きな人と一緒に美味しいものを食べる 大好き …

尊敬できる人と仲良くなる

  魅力のある人に惹かれる。 自分に自信のある人に惹かれる。 自分は美人と自覚のある人に惹かれる。   美しさや、 高い能力、 才能を手に入れた人に惹かれる。   そうし …

対等に

❤対等に   美人と扱ってもらえるようになって 人から対等に扱われるということが 私にとってはとても嬉しかったことです。   容姿が悪い と言われていた頃、 対等に接 …