Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/bijinkawaii/bijinkawaii.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

人生 昔話 自分を大切にする方法 自分を好きになる方法 辛かった頃 運が良い

絶望の時の夢が叶っていた

投稿日:2021年6月24日 更新日:

💛夢が叶っていた

最近、ストレス発散方法として、毎日、文章を書きだして、頭の中でグルグルしている言葉たちを吐き出すということをしている。

 

今月から始めたかな?

 

その中で、ふっと思い出したことがあった。

 

昔々、自分の人生がきつかった頃。

友達もいない。

肌もボロボロ。

人間関係ボロボロ。

両親とも不仲。

居場所ない。

笑えない。

人の目見れない。

 

時期がありました。

 

その時に、本当に何に対しても無気力で、勉強もしなきゃいけないのに出来ないし、色々しなきゃいけないことがあるし、動きたいと思うけれど、動けない。

という時期があった。

 

その時期、それでも、自分をより良くしたくて、本を読んだりする中で、自分を見つめ返すということで文章をノートに綴っていた。

 

自分は、こうなりたい。

こうなることが自分の夢だ。

こんな女性になりたい。

 

ツラツラ書いていた。

 

全然思い出していなかったのだけれど、最近、文章を書くようになって、自分の過去の夢を思い出した。

 

肌が綺麗。

髪が綺麗。

良い香りがして。

細い。

けれど胸が大きくて。

沢山の人に愛されて。

周りに人が寄ってきて。

モテて。

 

というようなことを書いていた。(恥ずかしい。)

 

ちなみに、

過去

肌が綺麗。→肌はボロボロ。ニキビが酷く顔中真っ赤。

髪が綺麗。→ひどいくせ毛などはなかったけれど、傷んでいたため、人から褒められることはほとんどなかった。

良い香りがして。→時折褒められる。

細い。→あまりガリガリと言われたことはないが、体重で考えれば、ガリガリ。すごく痩せていた。

けれど胸が大きくて。→細すぎて平らで、スタイルが悪いと言われていた。

沢山の人に愛されて。→友達いない。

周りに人が寄ってきて。→誰も寄ってこない。

モテて。→だれも話しかけてこない。

 

現在

肌が綺麗。→よく褒められる。ニキビの跡もほぼなく、悩んでいた過去の話をすると驚かれる。

髪が綺麗。→よく褒められる。美容室によく行くようになり、艶が出た。

良い香りがして。→匂いフェチの人に褒められる。

細い。→昔より体重は増えたが、それでも細いとしか言われない。

けれど胸が大きくて。→体重が増えたことで、見た目の体型で大きな変化は感じられないが、下着屋さんで測ってもらうと大きいサイズだった。(だいたいE~F。)

沢山の人に愛されて。→人見知りがなくなったことで、人間関係が良好に。大抵の人と良好な人間関係を築けるようになった。

周りに人が寄ってきて。→社交性が身についたことで、ニコニコ出来るようになり、自然と人が周りに集まってくるようになった。

モテて。→社交性が身に付き、容姿も整ったことで、かなりの人数から告白やアプローチをされてきました。当時憧れていた、一目惚れされることや、いきなり連絡先を渡される経験もしてきました。

 

 

絶望期は、こういう人になりたい!!!

でも、私には全然ない。

と思っていました。

数年が経ち、いつの間にか、求めていた夢を叶えていました。

 

夢は叶わないとか、

書いても無駄ということもよく聞きます。

 

叶わなかった夢もあるけれど、厳しいだろうなと思っていた夢が想像通りか、それ以上の形で今叶えられています。

 

とくにモテることや、人が周囲に集まってくる。

なんてことは、本当に当時憧れていました。

 

全然周りに人いないし、友達いないからさ…。(笑)

 

あの頃は、人が寄って来いよって来い!!

と、思っていたのに、現在は、ぼーっとしていても、人が気にかけて声を掛けてくれ、いつの間にか、自分の周りに人が集まって、私を中心に集団が出来ることがあったり。

全然知らない人から有益な情報をいきなり渡されることもよくあります。

不思議。

 

昔は、沢山重い物を抱えて、とにかく生きぐるしかった。

今は、肩の荷おろして、ゆっくり生きています。

 

もし、今きつい人がいたら、私みたいな人間もいるよって教えたいな。

特に学生時代、私は学校に行くのが嫌で嫌で嫌すぎて。

朝が来ることが大嫌いでした。

 

自分の存在価値も分からず、

自分のことを大切にしたいのに、すごく自分を消したくなったり。

自分のことを全然好きになれなくて、本当にきつかったー。

 

今思い返しても、環境が辛かったのだと思う。

 

今、全然違う環境で、自分の人間性も大きく変わった。

昔は、すっごいオタク寄りで、とにかく外に出たくなかったし、人と関わることが嫌いだった。

今は、オタク気質な所もあるけれど、オタク趣味はなくなった。アニメなどは今も素敵だなと思うけど、見なくなった。外の世界の方が楽しくなったから。人と関わることも昔よりずっと好きになった。ずっと関わり続けているときつくなるところとかは、あるけどね。(笑)

 

もし、今絶望していたとしても、

少し違う場所に行けば、全然違う状況になることだってある。

 

ちょっとしたことで人生が変わることだってある。

 

時間をかけて変わっていくことも、

すぐに変わることもある。

 

キツイなら、そこから逃げ出しても良い。

逃げることが悪いことみたいな考え方もあるけれど、私は全然そんなこと思わない。

逃げて見たら、改めて、あそこ最悪だろ!!!!逃げ出さないとか馬鹿だろ!!!

みたいなこともあったから。(笑)

 

もし自分に絶望していても、勘違いかもしれない。

最低な人間だと思っていても、それは今の自分が置かれている環境が最低で、自分はその中でどうにか頑張っているのかもしれない。

 

実はたくさんの可能性を持っていて、

実はものすごく素敵な人で、

実は自分の夢を簡単に叶えられちゃう人。

なんだと思う。

 

 

本日も読んでいただき、感謝します💛

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-人生, 昔話, 自分を大切にする方法, 自分を好きになる方法, 辛かった頃, 運が良い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

限界を決めているのは自分

  私自身も、そう。 自分の中で、難しそう。 これは、私には無理だろう。   そう、強く信じ込んでしまうと、なかなかそこから出られなくなる。   どんなに簡単そうなことも …

ダイエット

  ダイエットという言葉が嫌い。 無理して食事制限することも嫌い。 無理に運動するのも嫌い。   もともと私は、痩せ型。 太ったと言われたことはない。   自分の中で、体 …

優しい人は舐められる

💛優しい人は舐められる   優しい人は舐められやすい。 ってよく聞く。   容姿をしっかり整えて、 自己主張が出来るようになってからは、 舐められる機会はほとんどな …

SNSとの向き合い方

💛SNS   SNSで多くの人と繋がれ、交流が出来る。 SNSを通して多くの情報を知ることが出来るし、 疎遠になってしまった友人の近況もよく分かる。   私もSNS …

自分で自分のことを褒める

💛自信の付け方   自信の付け方については、こちらをご参照ください。     💛自信の付け方   自信の付け方。 私の考える自信 …