垢抜ける方法 外見

美人の髪

投稿日:

❤美人の髪には艶がある

美人の髪には艶がある。

艶があって、サラサラ。

 

これは、学生時代はもちろん、

社会人になってからも共通する

美の定義。

 

美人の髪には艶がある

 

❤美人の髪のケア

社会人になり、

周りの美人を観察すると

皆髪が綺麗。

 

髪の毛を見るだけで美人が伝わってくる。

 

社会人になってからは、とくに美人は

美容室に定期的に通っている。

 

あんまりぱっとしない。

地味に見える人は、髪の艶がない。

髪の毛のケアを怠っている。

 

とはいえ、学生時代は社会人ほど

美容室に頻繁には通えない。

 

けれど、学生時代、とにかく髪に艶がある子はいた。

髪に艶がある子は総じて美人扱いを受けていた。

 

学生時代の髪のきれいな子は、

とにかくよく櫛で髪をといていた。

 

休憩時間のたびに、

友達と話しながら、

廊下を歩きながら、

髪の毛を櫛でといていた。

 

さすがに、人前で髪の毛をとかすことは極力避けたほうがいいと個人的には思う。

いくら艶があって美しい髪だとしても、見ていて気持ちは良くないよね。

 

けれど、お化粧室やプライベートの空間では髪の毛を梳かす機会を増やせば増やすほど綺麗になると、学生時代の美人を思い返して、実感する。

 

まずは、自分のできることから、髪の毛のケアを行う。

 

❤髪は顔のフレーム

髪は顔のフレームだ。

美しいフレームであれば、

フレームの中身も品位に満ち、相乗して美しく見える。

 

反面、粗末なフレームであると、

フレームの中身まで価値が下がってしまう。

 

自分の価値を上げたいなら、

自分を美しく見せたいなら、

顔のフレームという、大切な髪のケアは必須。

 

 

-垢抜ける方法, 外見,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

身嗜みを整える①

💛お化粧以上に基本を整える   私は、お化粧や洋服を華美にすること以上に 基本を整えることに重点を置いています。   お化粧やお洋服を整えること 自分に合う物を選択 …

自分の顔を好きになる

  最近、気が付いたけれど、 自分の顔が好きになれたと思う。   ふと、気付いた感じだから、 いつからかも分からない。   学生時代は、ずっと嫌いだと思い、 鏡も見れなっ …

自分で自分のこと可愛いと思えないといけないよね

💛自分が可愛いと自分で認める 周囲にいる可愛い女の子 周囲からも認められている可愛い子 は、必ず、自分は可愛いという自覚がある。   とっても大切なことだと思う。 &nbsp …

歯のギザギザ

  矯正を終えてから、食事がしやすくなった。   以前は、前歯が全く噛み合っておらず、ほとんど使うことができていない状態だった。   前歯で噛み切ることが本当に苦手で、横 …

美容室

❤髪の毛のメンテナンス   自分の外見のなかでも、 髪の毛の役割は大きいと思ってる。   ツヤ まとまり サラサラ   これらがあるのとないのでは、美人度に …